紙コップを上手にすくいとって認知症予防、筋力アップ

介護職の現場の人間関係が最悪で、ストレスがたまる今すぐ辞めたい方

用意するもの

  • 紙コップ
  • 長めの棒(新聞紙を細長く丸めたものでも)
  • カゴ

楽しみ方

少し高いところにかごをセットして、

足元に紙コップをばらまく(2、3こ重なっているのがあってもいい)

後は長い棒を使って、紙コップを拾い上げていくだけのシンプルな遊び

詳しくは動画をご覧ください。

紙コップと、いい感じのカゴがあればできますね。

棒は、新聞紙を細長く丸めればできます。

団体戦で、運動会の玉入れのように一斉にやってもいいですし、

個人戦で、時間内にどれだけ入れれるか競うでもいいし、

なんだったらすごく長い棒を作って、遠くの紙コップをすくうという、

究極の難易度を試してみてもいいと思います(笑)

ぜひあなたの現場でも試してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする