【脳トレ介護レク】漢字の画数当てクイズで認知症予防②

介護職の現場の人間関係が最悪で、ストレスがたまる今すぐ辞めたい方

用意するもの

  • ホワイトボード
  • 書くもの(黒と赤)

楽しみ方

1文字の漢字の1部分を、赤く書きます。

その赤い部分は、何画目に当たるのか答えてもらいます。

詳しくは動画をご覧ください。

デイサービスなどの介護現場ですぐに使える、介護予防・認知症予防に使える動画クイズです。ぜひ皆さんでお楽しみください。 2018年度から6月14日が「認知症予防の日」として、新たに記念日に認定されました。 「認知症予防の日」とは 福岡県北九州市に事務局を置く日本認知症予防学会が制定。 認知症予防の大切さをより多くの人に伝えるのが目的。 日付は認知症の大きな原因であるアルツハイマー病を発見した ドイツの医学者・精神科医のアロイス・アルツハイマー博士の 誕生日(1864年6月14日)から 一般社団法人 日本記念日協会: http://www.kinenbi.gr.jp/ 日本認知症予防学会 : http://ninchishou.jp/ ———————————————————————————————————— 介護現場で使える、わかりやすくて楽しい体操動画を たくさんご用意しています ふくくる:https://fuku-kuru.tv/ ———————————————————————————————————— #脳トレ高齢者#デイサービス脳トレ#認知症予防#脳トレ#介護レク#介護予防#脳トレクイズ#体操#デイサービス#シニア#高齢者#地域包括ケア#画数当て

書き順さえ分かっていれば、ほかの漢字でも、

自分で考えて出題することができますね。

2か所赤くしてもいいです。

ぜひあなたの現場でも試してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする