一瞬で消えるものを見極めて動体視力を鍛える介護レクで認知症予防

介護職の現場の人間関係が最悪で、ストレスがたまる今すぐ辞めたい方

用意するもの

  • テーブル
  • 手で投げられる物ならなんでも

楽しみ方

皆さんの前に、隠れるように、テーブルの天板を向けて置き

出題する「物」を下に、準備しておきます。

「物」を下から投げて、投げた「物」を皆さんに当ててもらいます。

詳しくは動画をご覧ください。

介護動画324円で見放題! http://ch.nicovideo.jp/kaigodaigaku 無料介護動画配信サイトカイゴ大学 http://www.kaigodouga.com/ 【レクリエーション介護(7)「何だろう?」のポイント】↓  (1) 身の回りの小物と隠れる為のテーブルを用意します  (2) 参加者の前にテーブルを立て小物を裏に隠します  (3) テーブルの下から物を投げ、何を投げたのかを当てます (5) 合計得点が多いチームの勝ちです ※動画はブログやHPなどに貼り付けてご自由にお使いください。 ※ダウンロード後の無断使用は固くお断りいたします。 ※本サイトの情報閲覧、及びご利用によりお客様に生じたトラブルなどに対して、当社は一切責任を負いかねます。

テーブルのセッティングには、周りに気を付けて行ってくださいね。

落として壊れる、割れるようなものはお勧めしません。

落とさない自信があれば、自己判断でお願いします。

一瞬なので動体視力が必要ですし、鍛えることができます。

施設には意外と、問題にすると楽しい、いい感じの「物」少ないかもしれません。

自分たちで持ち寄ってきてもいいかもしれません。

ぜひあなたの現場でも試してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする