東京都文京区【ご当地介護体操】レクで認知症予防・機能向上

介護職の現場の人間関係が最悪で、ストレスがたまる今すぐ辞めたい方

「文の京(ふみのみやこ)」という名の通り、大学が多い文教地区と住宅街が区の多くを占める。

東京都文京区の介護予防体操です。

『文の京介護予防体操』

高齢者自身の健康増進と介護予防のための体操で、

転倒予防と筋力向上を目的としています。

座って行う体操と立って行う体操の2種類があります。

3つの注意点として、「息を止めない」「無理をしない」「痛みを出さない」

この3つに十分注意して楽しく体操を進めてください。

  • 深呼吸
  • 体を横に倒す運動
  • お辞儀バンザイ運動
  • よこよこ運動
  • 握って開いて運動
  • 腕のばし運動
  • 足首上げ下げ運動
  • 足踏み運動
  • ひざ伸ばし運動
  • 足で字を書く運動
  • 両足開き運動
  • 手足組み合わせ運動
  • 腕斜め運動
  • 腕足斜め運動
  • 深呼吸

ひとつひとつ丁寧に運動の説明をしてくれています。

動画の後半では、運動のワンポイントまで教えてくれます。

ぜひ日々の体操に取り入れてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする