高齢者(認知症高齢者)とのコミュニケーションの取り方

介護職の現場の人間関係が最悪で、ストレスがたまる今すぐ辞めたい方

「高齢者とのコミュニケーションがうまくとれません。
世間話など軽く話をしたいのですが、会話のネタに困ってしまいます。」

「高齢者とコミュニケーションをとれる自信がありません。
コミュニケーションをとるポイントや
話すとしたらどんな内容・知識を身につけていくといいでしょうか??」

高齢者施設などに初めて勤める方などは、

今までの人生で、

高齢者との関りがなかった事などから、

高齢者とのコミュニケーションの取り方に苦労される方がいます。

自分のお爺ちゃんお婆ちゃんとも、

あまり接点がなかったのでしょう。

そうなると、

自分と何十歳と離れた高齢者と面と向かうと、

戸惑ってしまうかもしれません。

特にいきなり【認知症高齢者】ともなると、

かなりハードルが高いと感じるかもしれませんね。

今回は、

高齢者と上手にコミュニケーションをとる方法の、

動画をご紹介します。

最後の動画なんかは実際に、

何十歳も年の離れた高校生でしょうか、

運動を通じてコミュニケーションをとっていますね。

何でもいいんですよね。

運動ひとつとっても会話の広がりは、

いくつもあります。

ぜひあなたの現場でも試してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする