しらたきで「カロリーOFF」「糖質OFF」レシピ。ダイエットに最適!?1月19日(火)あさイチ紹介

1月19日(火)のあさイチでは、「しらたき」について放送していました。おでんや鍋の定番ですよね。

活用できる料理が限られているとも思われがちですが、今回の放送で、しらたきを美味しくする方法や、ヘルシーレシピを紹介しています。

白滝は、食物繊維をたくさん含まれており、100gあたりたった7kcalでと低カロリーととってもヘルシーな食材。

なぜこんなにも低カロリーで、ヘルシーなのか!?

しらたきは商品によって差はありますが、実は95%以上は水分なんです。さらに残りの5%は「グルコマンナン」と呼ばれる、食物繊維です。

しらたきに含まれる食物繊維は、体の中で吸収されず、エネルギーとならないので、しらたきはカロリーが低い食材なんです。

100gあたりのカロリーを、他の似た食材と比べても、春雨は76kcal、くずきり133kcal、スパゲッティ150kcalとのことで、しらたきがダントツにヘルシーなのがお判りいただけますね。

しらたきを美味しく、味をしみ込みやすくする方法

番組内では、京都でこんにゃく店を営む奥様が、しらたきを美味しく食べるために、味をしみこみやすくする方法を教えてくれています。

その方法とは、しらたきをジッパー付きの袋に重ならないように平らに入れ、冷凍庫で凍らせるだけ。

しらたきに含まれる成分が結晶のまま凍ると、解凍するとそこにスポンジのように気泡ができます。そうすることで、味がしみ込みやすくなるんだそうです。平らに入れて凍らせるのは、その方が早く凍るためです。

ただし、保存のための冷凍はNGだそうで、凍ったと感じたらすぐに使うといいそうです。使用するときは、ぬるま湯に入れて解凍して、しらたきの水気をしっかりきるとよいそうです。

しらたきを使ったダイエット向けヘルシーレシピ

最後に、しらたきを食べてダイエットに成功した経験を持つ、ある料理研究家の方による、しらたきのヘルシーレシピを紹介していました。その名も『しらたきカルボナーラ』。このカルボナーラは通常の物と比較すると、カロリーは45%OFF、糖質はなんと95%OFFととってもヘルシー!

『しらたきカルボナーラ』

【2人分】

  • しらたき…400g
  • ベーコン…40g
  • 生クリーム…100g
  • 卵黄…2個
  • 粉チーズ…大さじ2
  • 塩…小さじ1/2
  • 白ワイン(日本酒でも可)…大さじ3
  • オリーブ油…小さじ2

【作り方】

①しらたきを熱湯で2分ほど茹でます。(臭みをとるため)

②ゆであがったら、フライパンで油をひかずに中火で3分程度から煎りして取り出します。

③フライパンにオリーブ油を入れて火をつけ、1㎝幅に切ったベーコンをカリカリになるまで炒めたら、②を投入する。

④白ワインを加える。

⑤ボウルに生クリーム、粉チーズ、卵黄、塩を混ぜ合わせ、④に流し入れ、火を止めます。

⑥予熱でソースを絡ませ、お好みであらびきコショウを振って完成です。(※火が通り過ぎてしまうと、卵がボソボソになり、クリーミーさが欠けてしまうので要注意!)

食事制限している方や、ダイエットをしている方。おいしくてヘルシーなしらたきを、上手に取り入れてみてはいかがでしょうか?

コメント