【親と食べたい届けたい】『豆腐のそぼろかけ』『切り干し大根煮』『いんげんとシラスのソテー』簡単 レシピ 介護食 高齢者・シニアの食事

レシピ
【親と食べたい届けたい】『豆腐のそぼろかけ』『切り干し大根煮』『いんげんとシラスのソテー』簡単 レシピ 介護食 高齢者・シニアの食事

現在グループホーム(高齢者施設)で働く、
【介護士料理人】しげゆきです。

今回も、お義父さんに料理を届けるべく、
『豆腐のそぼろかけ』
『切り干し大根煮』
『いんげんとシラスのソテー』
を、作って届けました。

今回使った食材は、
木綿豆腐、合い挽き肉、細ネギ、切り干し大根、人参、油揚げ、いんげん、シラスです。

『豆腐のそぼろかけ』【1人分】
木綿豆腐 1/3丁
合い挽き肉 30g
ネギ 10g
☆醤油 5g
☆みりん 5g
★醤油 5g
★みりん 4g
★酒 5g
片栗粉 適量

豆腐はカットして水切り、片栗粉をまぶして油で焼く。
(動画ではやっていないが、☆を絡め焼く)
ネギは小口切り、ミンチと共に調味料で煮て、水溶き片栗粉でとじる。

『切り干し大根煮』【1人分】
切り干し大根 5g
人参 10g
油揚げ 5g
☆だしの素 1g
☆醤油 5g
☆砂糖 4g

切り干し大根は水で戻す、人参細切り、油揚げは食べやすいおおきにカット(刻み揚げだと便利)材料を☆で煮る(だしの素1ℊに対して水150㎖)

『いんげんとシラスのソテー』【1人分】
いんげん 25g
シラス 10g
☆だしの素 1g
☆醤油 4g
☆みりん 2g

いんげんざく切り、油で炒めてシラス、☆で味付けする。

ーーーーーーーーーー

実際に、当番で利用者さんに食事を作っていて、
職場で覚えた料理を、
休日などを利用して家族やにふるまったり、
離れて暮らす、お義父さんに届けたりしています。

Twitterもやっているので、興味のある方ぜひ
フォローお願いします。
@kaigo_home

コメント