【食べる美容液】『アボカド』アンチエイジングに最適な3つの理由 男子ごはんのアボカドレシピ

アボカド

3月7日(日)放送の『男子ごはん』で、

「アボカドを楽しもう!」と題して、

アボカドを使ったアレンジレシピについて紹介していました。

 

アボカドは中南米原産の果実の一種。

とても栄養価が高く、別名『食べる美容液』と呼ばれており、

美容効果が高い食材として、特に女性に人気です。

 

そんなアボカドをもうちょっと調べてみました。

 

当ブログをご覧いただき有難うございます。

【介護士料理人しげゆき】です。

グループホーム(高齢者施設)で介護士として働いています。

実際に、当番で利用者さんに食事を作って、

食べてもらっています。

 

後半には、番組でやっていたレシピも紹介しますので、

ぜひ最後までご覧になってくださいね。

 

では、本題をどうぞ。

『食べる美容液』!?アボカドの知られざる栄養効果

「森のバター」といわれるほど脂肪分が多く栄養価が高いアボカド。

「アボカドはとても栄養があるぐらいはあなたも聞いたことがあると思います。

 

本当に栄養価が高く、「もっとも栄養価が高い果物」として、

ギネス認定されているほどなんです。

 

しかし、いったい具体的にどのような栄養効果があるのでしょうか。

 

【美肌】ビタミンC、ビタミンEで美肌効果

ビタミンEは、若々しい肌を維持し肌に潤いをもたらしてくれます。

 

ビタミンE の働きとは、抗酸化作用により体内の脂質を酸化から守り、

細胞の健康維持を助け、新陳代謝を促す効果があります。

 

全身の血流が良くなるという事なので、

乾燥肌の改善や肌のハリ・ツヤがよくなるといった効果も期待できます。

 

しかし、

人間の体内では作ることができないので、

毎日の食事から摂る必要があります。

 

さらにアボカドにはビタミンCも含まれています。

 

ビタミンCは、過剰に増えてしまうと、

シミの原因になるメラニン色素の生成を抑えてくれて、

肌のハリや、弾力の元となるコラーゲンの生成を助けてくれます。

 

なので、アボカドを食べることによって、

【美肌】効果が期待できると言えるでしょう。

【ダイエット効果】豊富な食物繊維

アボカドはダイエットにもオススメ出来る食材と言えます。

 

「え?森のバターと言われているアボカドがダイエット食?」

アボカドというと、濃厚な味わいと脂質の高さから「太る食材」というイメージを持つ人も多いと思います。

 

しかし、アボカドには食べることでダイエットにもつながるような、

栄養成分をたくさん含んでいるのです。

 

その多くの栄養成分のひとつに、豊富な食物繊維が挙げられます。

 

食物繊維は消化・吸収されずに、

小腸を通って大腸まで達する成分です。

 

その量たるやごぼう1本分もの食物繊維があります。

 

便秘の予防をはじめとする整腸効果だけでなく、

血糖値上昇の抑制、

血液中のコレステロール濃度の低下など、

多くの生理機能が明らかになっています。

 

そんなアボカドを食べるタイミングは食前です。

食物繊維には、食後の血糖値を急上昇を抑える作用があるので、

アボカドは食事の最初に食べることをお勧めします。

 

現在ではほとんどの日本人に不足している食品成分ですので、

積極的に摂取していきたいところです。

 

 

ただし注意点があります。

 

ギネス級の栄養素を得らる夢のような食材ですが、

森のバターと言われるぐらいですので、

やっぱり高カロリーという難点があります。

 

アボカド1つで、

ご飯1杯分ぐらいのカロリーがあったりします。

 

果物を食べ過ぎて太るという事は、めったにないですが、

アボカドは、ギネス級の栄養価を誇ってるが故、

注意が必要です。

 

でも食べ過ぎなければいい話で、上手に摂取していけば、

とても高い【ダイエット効果】が得られるでしょう。

 

【美髪効果】タンパク質で髪の毛のハリやコシ、パサつき防止

アボカドを食べることによって、

髪の毛のハリやコシ、

パサつき防止の効果を得ることができます。

 

アボカドには『タンパク質』が豊富に含まれているからです。

 

「人の体の2割はタンパク質で出来ている」

という事を知っていましたか?

「人の体の70%は水分で出来ている」

というのは有名ですが、その水分を抜いたとき、

約半分は「タンパク質」になるそうです。

 

そういう意味では人の体のほとんどが、

水とタンパク質で出来ているといっても過言ではないのです。

 

それだけ人間にとって必要な栄養素の一つでもあります。

 

皮膚の細胞は常に新しく作られ、

古い皮膚はどんどん剥がれ落ちていきます。

 

髪の毛も同じように、新しい細胞が作られ毛が伸びていきます。

 

これらの新しい頭皮や、髪の毛はタンパク質から作られています。

 

タンパク質が不足すると、いったい髪にどんな影響がでるのか。

  • ツヤがなくなる
  • 細くなったり、切れやすくなる
  • パサつく
  • 白髪が増える

といったことが起こってしまいます。

 

なので、アボカドを食べてタンパク質を摂取することで、

髪の毛のハリやコシ、パサつきを防いで、

【美髪】を手に入れましょう。

 

男子ごはんで紹介されたレシピその①『エスニックワカモレ』

ワカモレとはメキシコ料理のソースの一つです。

今回は、エスニック風にアレンジしています。

【材料】

  • アボカド…1個
  • ブロッコリー…1/2房
  • ニンニク…1片
  • 青唐辛子…1本
  • ハム…2枚
  • ミント…10枚
  • オリーブオイル…適量
  • タコスチップ…適量
  • 塩…適量
  • レモン汁…小さじ2
  • ナンプラー…大さじ1
  • マヨネーズ…大さじ1

【作り方】

  • ブロッコリーは、一口大の子房に切り分け、茎は小さめの乱切りにする。
  • 塩を加えた熱湯にまず茎を入れて、10秒後に花を加えて30秒ほど茹で、ザルにあげて流水で粗熱が取れるまで冷やし水気を切る。
  • アボカドは包丁で縦半分に切り込みを入れ割り、種と皮を取ったら中身をボウルに入れ、フォークでつぶす。
  • ニンニクは縦薄切りにしオリーブ油で揚げ焼きにします。
  • アボカドにマヨネーズとナンプラー、レモン汁を加え混ぜ合わせて、ブロッコリーと砕いたニンニク、みじん切りにした青唐辛子とミント、ハムを加えてあえる。
  • 器に盛り付け、タコスチップを添えたら完成。

 

ブロッコリーの頃っとした食感が楽しめて、

ナンプラーのエスニックな風味が楽しめるワカモレです。

 

男子ごはんで紹介されたレシピその②『アボカドクリームココット』

男子ごはんアボカド

ココットは小さく耐熱性のある陶器製焼き型の事で、

卵料理など作るときによく使われます。

ココットを使った、簡単アレンジレシピです。

【材料】

  • アボカド…1個
  • 鶏もも肉(親子丼用)…100g
  • マッシュルーム…4個
  • ローズマリー…1/2枝
  • ニンニク…1/2片
  • バター…5g
  • 生クリーム…100㏄
  • ピザ用チーズ…大さじ1
  • 塩…適量
  • 黒コショウ…適量

【作り方】

  • 鶏もも肉に塩を振り下味をつけ、マッシュルームを縦4等分に切る。
  • アボカドは縦半分に切り込みを入れ、種と皮を取り除いて2㎝角に切る。
  • 熱したフライパンでバターを溶かし、鶏肉を中火で炒め、みじん切りしたニンニク、ローズマリー、マッシュルームを加えて炒める。
  • 油が周ったら生クリームを加えてひと煮たちし、アボカドを加えざっと煮る。
  • トロミがついたら火を止め、塩、黒コショウで味を整える。
  • ココットに入れてピザ用チーズをちらし、トースターで3分ほど、こんがりと焼き目がつくまで焼いたら完成。

 

【介護士料理人しげゆき】アボカドを使ったレシピ

私もアボカドを使ったレシピを、動画公開しているので、

こちらも併せて参考にしていただけたらと思います。

2つありましたので、載せておきますね。

【現役介護士が作る】『厚揚げ豆腐の大葉包み』『アボカドツナサラダ』高齢者やシニアの健康おかず レシピ グループホーム 介護食 高齢者の食事

 

【現役介護士がつくる】高齢者・シニアのための健康ごはん トマトのサッパリそうめん トマトとアボカドのチーズ焼き

【初耳学】プロテインダイエット実験  空腹を我慢しなくていい運動しないダイエット!?人気沸騰『プロテイン』の魅力
食事制限や、空腹を我慢しなくても痩せるなんて、夢のような話ではないですか? ダイエット中は、基本的に食事制限や食べることを我慢するのが当たり前。そして、空腹に耐えられなくつい食べてしまって、ダイエット失敗というのがお決まりコー...
「むくみ」の原因は塩分にあり!?食べ物で解消!ブロッコリーの効果でばっちり改善 3月4日ヒルナンデス紹介レシピも
3月4日(木)放送のヒルナンデスでは、スパイス料理研究家『印度カリー子』さんが、「ブロッコリー」を使ったスパイスレシピを紹介してくれていました。「足がむくみやすいんだけど、むくみにくくするにはどうしたらいいの?」「水分をたくさん...

まとめ

もっとも栄養価が高い果物として、

ギネス認定されたアボカド

 

今回紹介した料理などを参考に、

上手に食事に取り入れて、

  • 美肌効果
  • ダイエット効果
  • 美髪効果

で、アンチエイジング効果を試してみてはいかがでしょうか。

 

コメント