シーザーサラダドレッシングで「焼きそば」!?冷蔵庫に余りがちな調味料を使って、アレンジレシピ 「夏野菜の焼きびたし」レシピ 料理 『瀬戸内海放送』

今回は、『瀬戸内海放送』で紹介された。

冷蔵庫にあまりがちな調味料を使った、

アレンジレシピがとても参考になったので、

皆さんとシェアしたいと思います。

 

ドレッシング編といってもいいでしょうか。

一つ目は和風ドレッシングを使った、

「夏野菜の焼きびたし」からご紹介です。

 

【画像で見る】『夏野菜の焼きびたし』

和風ドレッシングにはいろいろ調味料が合わさっています

 

材料はこちら

しっかり焼き目をつけたいですね

パプリカとシシトウはすぐに火が通るので

焼けたら取り出してください

始めに油を馴染ませてから、一気に焼いていきます

彩りが鮮やかで、食欲をそそります。

ドレッシングのサッパリした風味が野菜に良くしみ込むそうです。

 

【画像で見る】『シーザーサラダドレッシング焼きそば』

次に紹介されたのが、シーザーサラダドレッシング使った、

焼きそば。

 

なぜシーザーサラダドレッシングを使ってもおいしくなるのか、

秘密はドレッシングに入っている「ニンニク」にあります。

ニンニクが合う料理にすべて使えるんだとか

そして、チーズのコクも乗っかります。

材料はこちらです

普通の焼きそばの材料に、ドレッシングが仲間入り

ここがポイント『焼いた豚肉にドレッシングで下味』

さらにドレッシングを投下

完成!

匂いは全然気にならないそうです。

普通の焼きそばのように感じるそうです。

普通のソース焼きそばよりまろやかな味に仕上がるとのことです。

 

【動画で確認】『夏野菜の焼きびたし』『シーザーサラダドレッシング焼きそば』

他の特集記事はこちらから→https://news.ksb.co.jp/feature/10781021
※公開から一定期間を経過した場合はKSBニュースのトップページに移動します

毎日の暮らしに役立つ情報をお届けする「くらしのアイデアパーク」です。
今回は、余った調味料を有効活用する方法を紹介します。皆さんの家の冷蔵庫には余って困っている調味料がありませんか?
例えば「ドレッシング」!開けたら早めに使い切らないといけないですよね。ドレッシングを使った2種類のアレンジレシピを紹介します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする