【いろどりrecipe】『むきエビのピカタ』「山口放送」料理 レシピ

ピカタとは、イタリア料理に由来する西洋料理のひとつです。

イタリアでは、バター焼きにした子牛肉のレモン汁かけを指します。

日本では豚肉や鶏肉などに塩コショウなどで下味をつけてから、

小麦粉を付けて、粉チーズを混ぜたとき卵を絡ませて、

ソテーしたものが知られています。

そんなピカタを今回は、むき海老で作ります。

当ブログをご覧いただき有難うございます。

【介護士料理人しげゆき】です。

実際に介護施設で料理を作って、

利用者さんに食べてもらっています。

参考になるレシピをメモ代わりにブログでまとめています。

では本編どうぞ。

◇材料(2人分)

むきエビ(冷凍)  …200g

塩        …少々

—–A—–

卵        …(小)1個

砂糖       …ふたつまみ

塩・こしょう   …各少々

パセリ(みじん切り)…適量

粉チーズ     …大さじ1と1/2

オリーブオイル  …大さじ1

◇作り方

1) 沸騰湯に塩を入れて、むきエビをゆでる。

2) ボウルにAを入れてよく混ぜ合わせる。

3) フライパンにオリーブオイルを熱し、(1)を(2)にくぐらせて、中火で両面がキツネ色になるまで焼いて出来上がり。

【動画で確認】むきエビのピカタ

エビの代わりにささみで作ってもおいしいです。

◇材料(2人分)
むきエビ(冷凍)  …200g
塩        …少々

—–A—–
卵        …(小)1個
砂糖       …ふたつまみ
塩・こしょう   …各少々
パセリ(みじん切り)…適量
粉チーズ     …大さじ1と1/2

オリーブオイル  …大さじ1

◇作り方
1) 沸騰湯に塩を入れて、むきエビをゆでる。
2) ボウルにAを入れてよく混ぜ合わせる。
3) フライパンにオリーブオイルを熱し、(1)を(2)にくぐらせて、中火で両面がキツネ色になるまで焼いて出来上がり。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする