【日々の積み重ね】高齢者の為の室内で出来る運動 動画まとめ Indoor exercise that even elderly people can do

「高齢者の便秘は,ストレスによってもおこるものでしょうか? 当人は,ほとんど身体を動かさず,室内でテレビを見ています。」

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、外出する機会が減り、

体を動かすことが少なくなってるのではないでしょうか?

高齢者の運動不足の危険性

外出したり、体を動かす機会が少なくなると、

身体機能が低下するだけでなく、知らないうちにストレスもため込んでしまいます。

運動不足であると体力や全身持久力が低下し、身体活動量が減少します。

身体活動量の減少はさらに体力や全身持久力の低下、筋力や筋持久力の低下も招いてしまいます。

筋力が低下すると立つ、歩くなどの移動能力が低下し、

仕事や家事に励む、外出や趣味を楽しむなどの活動機会が減少して、

生活の質が低下します。

家に閉じこもりがちとなると気持ち的にもふさぎ込みやすくなりますよね。

運動不足は、

  • 耐糖能異常
  • 脂質異常
  • 高血圧
  • 肥満

などの生活習慣病の発症リスクを増大させ、

心筋梗塞や脳卒中などの命の危険のある疾患にもかかりやすくなり、

死亡リスクをも増大させてしまいます。

普段の生活に運動を取り入れて、

毎日健やかに過ごせるように心がけましょう。

高齢者が室内で出来る運動動画まとめ

【高齢者 運動 室内】たったの1分間ですごい効果の簡単な運動!

こんな簡単なことで、認知機能がアップする!
室内でできる超簡単な運動を紹介します。
ほんの少しのコツで、出来る時間がぐ〜んとアップ。

名古屋で認知症のことなら
物忘れ・認知症専門リハビリルームmaman(ママン)
地下鉄本山駅徒歩5分

ホームページ→https://maman.nagoya
Facebook→ https://www.facebook.com/物忘れ認知症専門リハビリルーム-maman-438150480069047/
ブログ→https://ameblo.jp/naturalrebirth2

高齢者が自宅でも!できる運動【体力・筋力低下予防】

新型コロナウイルス感染症対策の影響で運動の機会が減っていませんか? 感染症対策はもちろん大切ですが、体を動かす機会が減ることで、体力や筋力が落ちてしまうおそれもあります。 体力や筋力の低下は、転びやすくなったり、体の免疫力の低下などにつながる可能性もあります。自宅でできる体操の動画をご活用いただき、体力や筋力の低下を予防しましょう!

高齢者のための認知症・座位症候群予防トレーニング

介護現場は「脳」と「足」のトレーニングがまだまだ足りない! 近年、さまざまな研究で、転倒予防や認知症予防、パーキンソン病へのリハビリなどにおける多重課題トレーニングが重要視されるようになりました。また、介護現場では座位時間が長く、「座りすぎ」を防ぐためにも下肢の活動を増やす必要があります。 楽しく、飽きないトレーニングを実施しましょう。

【高齢者向け 介護椅子体操】膝痛予防に役立つ体操 2 高齢者運動におすすめです。いっしょに介護予防 by ふくくる

・デイサービスなどの介護施設で活用できる高齢者向けの介護体操です。こちらは膝痛予防に役立つ体操です。椅子に座った状態で行える体操ですので、テレビやプロジェクター等につないでぜひ皆さんで楽しんでください。この他にも介護現場ですぐに活用できる体操動画やレク動画が200本以上 ご覧いただけます。

まとめ

新型コロナウイルス感染症の感染が再び拡大する可能性がある状況で、

毎日ご不安に感じられている方も少なくないと思われます。

特に高齢者の方におかれましては感染予防を心掛けながら健康を維持していくことが大事です。

ぜひ、毎日の健康の一助となれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする