【キャベツ×ツナ】簡単「無限キャベツ」の作り方 施設料理に【糖質制限】グループホーム

キャベツ
しげゆき
しげゆき

当ブログをご覧いただき有難うございます。介護士しげゆきです。今回は、施設料理にも出せそうな、簡単に作れる「キャベツ」「ツナ」を使ったレシピをご紹介します。

グループホームなどで働いていると、食事を作る担当になったりしますが、あまり時間がかかる料理を作ると、時間に間に合わなかったりしちゃいますよね。

今回ご紹介するレシピは、「切って」「混ぜて」「チン」するだけの簡単レシピとなっています。ぜひご参考にしてみてください。

しげゆき
しげゆき

常に時間に追われている介護業界。このレシピは簡単に短時間で作れるので、重宝しそうです。キャベツとツナ缶なんて、介護施設では必ずと言っていいくらいに常備していますよね。

ササッと1品小鉢を追加!無限キャベツ☆

こんばんは(。・ω・。)masaです
いつも動画のご視聴ありがとうございます☆

今回は、キャベツを使って簡単に作れる「無限キャベツ」を作ってみました。

【使用している調味料等】
https://masa-iddmblog.com/low_carbohydrate-seasoning/

▼▽▼▽▼【今回のレシピ(4人分)】▼▽▼▽▼

<材料>
・キャベツ(300g)/ 糖質:12.0g
・ツナ水煮缶(2缶)/ 糖質:0g

<調味料>
・濃口醤油(小さじ1)/ 糖質:0.6g
・マヨネーズ(大さじ1)/ 糖質:1.0g
・鶏ガラスープの素(大さじ1/2)/ 糖質:1.1g
・ごま油:大さじ1
・黒コショウ:少々

キャベツには、食物繊維やビタミンU、ビタミンCなどの栄養素が豊富に含まれています。 ビタミンUは、キャベツから発見されたビタミン様成分で、ビタミンUは、胃酸の分泌を抑え、胃や腸の粘膜を健康に保つ働きがあるため、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の予防や改善に効果が期待されています。

コメント