早口言葉介護レク。口腔トレーニングをして機能回復

介護職の現場の人間関係が最悪で、ストレスがたまる今すぐ辞めたい方

早口言葉を使ったレクです。

主に、口腔トレーニングを目的としています。

この動画では、「生麦生米生卵」「坊主が屏風に上手に坊主の絵を描いた」

 「新人シャンソン歌手 新春シャンソンショー」

 を、皆さんがうまく言えるように、

段階を踏んで、トレーニングしています。

詳しくは動画をご覧ください。

完璧にマスターしようとかそういうのではなく、

ただ皆さんでその過程を、楽しんでやっていこうという事です。

高齢者になると、食べ物を噛む力や、飲み込む力が衰えていきます。

口腔トレーニングをすることによって、機能を回復させ、

食事での不安を解消できます。

あなたが勤めている事業所では、食事前とかに口腔体操やっていませんか?

「パタカラ」が有名ですよね。

それと同じですよね。

ちょっとした時間にできます。

例えば、ラジオ体操が終わった後とか、

皆さんが集まっているのだから、ついでにやってみたらどうでしょうか。

ぜひあなたの現場でも試してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする