【調理レク】郷土料理シリーズ沖縄県の「サーターアンダギー」編

介護職の現場の人間関係が最悪で、ストレスがたまる今すぐ辞めたい方

沖縄県の郷土料理です。

サーターアンダギーって、有名ですよね。

作り方はとても簡単。

材料を混ぜ合わせて、揚げるだけです。

【材料】 4~5cm大きさ約13個前後

卵1個(約60g)

砂糖 60g

サラダ油 大さじ1/2

薄力粉 130g

ベーキングパウダー 小さじ1/2

【作り方】

①卵にサラダ油を加えてよく混ぜたら、そこに砂糖を加えて 更に良く混ぜます。

②ここに、薄力粉とベーキングパウダーをふるって加え、ゴムベラで 混ぜます。

③揚げ油を160℃にして、ここに生地をスプーンんですくって 落としていきます。

④きつね色に揚げれば出来上がりです。

詳しくは動画をご覧ください。

沖縄では定番のおやつです。

もしかしたら沖縄県民ではなくとも、すでに作ったことある人も、

多いのではないでしょうか。

ぜひ皆さんの現場でも作ってみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする