高齢者におすすめ栄養素『フィトケミカル』食べ物で病気を撃退!ミキサーで飲料に

介護職の現場の人間関係が最悪で、ストレスがたまる今すぐ辞めたい方

この記事では、

注目の第7の栄養素【フィトケミカル】についての動画を、

ご紹介しています。

『濃い』『クサい』『苦い』食べ物で、

病気を撃退!

驚異の栄養素【フィトケミカル】㊙活用術

女性にお薦めその①『トマト』

より赤い方がより血液がサラサラになります。

毛細血管を非常に強くするので、

女性にとってありがたいのは、

紫外線を浴びたときに、

皮膚を紫外線障害から守ってくれる。

女性にお薦めその②『黒豆』

黒豆のフィトケミカルは、

女性ホルモン用の働きがあります。

高齢になると、

女性ホルモンがだんだん下がってきて、

骨がもろくなる。

骨を強くするには黒豆。

黒い成分=アントシアニン
アントシアニン⇒抗酸化能力が非常に強い

普通の調理法では、

フィトケミカルは壊れないので、

必ずしも生で食べる必要はない。

子供にお薦め『鮭』

フィトケミカル⇒植物由来の化学物質

どうして『鮭』に入っているのか?

それは、

海には赤い「藻」があって、

鮭はそれを食べているから。

藻が作ったものを食べて、

体に溜めているのです。

鮭を食べることで、

どんな変化が体に起こるのか。

研究では、

反射時間が速かったり、

判断力が優れてくるといったものがみられています。

脳の活性化に結び付いていることがわかっている。

より赤い方が、

フィトケミカルの濃度が高い。

ガン予防に効果的『ニンジンジュース』

ミキサーにニンジンを3~4㎝に切ったものとレモン汁、

そして水を200㏄を入れ、

30秒回す。

ニンジンにはビタミンCを分解する酵素があるので、

レモンを入れて、

酸性にするとビタミンCが壊れないですむ。

ジューサーとミキサーというのがあるが、

ミキサーを使うことをお勧めします。

フィトケミカルは、

カスの中にもいきますので、

ジューサーにすると、

全部カス側に残ってしまいます。

ミキサーは丸ごと入れても、

皮のフィトケミカルが入ります。

フィトケミカルの王様『ブロッコリー』

ブロッコリーの中に含まれるフィトケミカルは、

200種類以上確認されています。

ミキサーでジュースにして飲むことを、

おすすめしています。

リンゴやパイナップルなどを入れて、

ミックスジュースの飲むといいですね。

とてもおいしいとは言えないようですが、

だんだん味に慣れてくるそうです。

体質改善をすることによって、

病気を予防していくという事になります。

毎日の食生活に、

うまく取り入れていくことが大事です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする