料理研究家 本田よう一レシピ動画集 福島放送ときまるTV

家族3代が楽しめるやさしい味のレシピを提案する、

素材の味を生かした野菜料理が得意な、

本田よう一さん。

福島県出身で、

地元で栄養士を3年ほど務めたのち、

フリーカメラマンを経て、

2006年より料理研究家として活動を開始。

 

福島放送の「福島まるごとライブヨジデス」の、

ぱぱっとゴハンデスの料理コーナーに出演されています。

 

料理動画をまとめてみました。

ぜひご覧ください。

「トマトのしっとり卵炒め」

【材料2人分】

  • トマト…小4個
  • 卵…3個
  • みょうが…3個
  • サラダ油…大さじ1
  • ごま油…大さじ1
  • 塩…小さじ1/2
  • 水…1/3カップ

①みょうがは縦半分にカットし薄い千切りにする。水にさらして水気を切っておく。
トマトはくし切りで4等分にする(大きいものは6等分くらい)
卵はボウルに入れて溶きほぐしておく。

②フライパンをしっかり熱して、サラダ油、ごま油を入れる。
卵を流し入れてフチが白っぽくなってきたら大きく全体を混ぜ、半熟状でボウルに取り出しておく。

③2のフライパンにトマトを入れ強火で1分ほど炒める。
トマトがしんなりしたら水と塩を入れる。トマトが少し崩れるくらい煮たら
卵を戻し入れ、崩しながら煮る。

④3の卵が水分を吸ったら器に盛りつけ、みょうがをのせて出来上がり。

『まごころケア食』の強み。管理栄養士が栄養バランスを考えて作った食事を宅配で手軽に楽しめるサービス。
【まごころケア食】送料無料

「きゅうりとアボカドのサラダ」

【材料2人分】

  • きゅうり…1本
  • アボカド…1個
  • カニ風味かまぼこ…4本
  • 塩…小さじ1/2
  • 酢…小さじ1
  • マヨネーズ…大さじ1

①きゅうりは薄い小口切りにする。
ボウルに入れて塩をかけ5分ほど置いておく。水が出たらしっかり絞っておく。
カニかまは大きく割いておく。

②アボカドの皮に数カ所の切り込みを入れ、600Wの電子レンジで30秒ほど加熱する。

③縦半分に包丁を入れ半分に割る。種に包丁の刃元を刺し、軽くひねって取る。
フォークかスプーンで身を取り出しボウルに入れて潰す。

④2に酢を入れて混ぜ合わせ、きゅうりを入れてよく混ぜる。
カニかまを入れ合わせたら、マヨネーズを加えて混ぜる。
仕上げにカレー粉やこしょうを振って出来上がり。

健康が気になる方、少しカロリーが気になる方や、体型が気になる方からのご利用が多いです。
【まごころケア食】送料無料

鮭となすのスグデキ南蛮漬け

【材料2人分】

  • 生鮭…2切れ
  • ナス…3本
  • タマネギ…1/2個
  • 塩…少々
  • 小麦粉…大さじ1
  • サラダ油…大さじ2

【A】

  • 砂糖、酢…各大さじ1
  • 塩小さじ…1/4
  • 醤油…大さじ1/2
  • 乾燥赤唐辛子…1本
  • 水…大さじ3

青じそ

①鮭は3等分に切り、塩少々で下味をつけて小麦粉をまぶす。
玉ネギは繊維を断つように薄切りにする。
なすはヘタを取り除き、縦半分にカットし斜め切りにする。

②フライパンにサラダ油(大さじ1と1/2)を入れる。
なすのヘタを取り除き、縦半分にカットし斜め切りにしたらすぐにフライパンに入れ、なすの表面に油をまとわせる。
強火で2~3分炒める。

③2に油(残りの大さじ1/2)と鮭を入れて中火で2分ほど焼く。時折裏返す。
玉ネギを入れてさっと混ぜ合わせたら【A】を入れて1分ほど煮る。

④3を器に盛りつけて青じそを手で千切ってのせて出来上がり。

【まごころケア食】簡単レンジでチン、冷凍弁当で届いたお食事は、食べたい時に1食分を電子レンジでチンするだけで簡単にお召し上がりいただくことができます。
人気の「まごころ定期便」。送料無料

「 フライパン一発プルこぎ」

【材料2人分】

  • 牛こま切れ肉…200g
  • 豆もやし…100g
  • 人参…1/3本
  • ニラ…1/2束
  • ごま油…大さじ1

【調味料】

  • 醤油…大さじ1と1/2
  • 砂糖…大さじ1
  • すりおろしにんにく…1/2片分

白いりごま…小さじ1

卵(お好み)…1個

①牛肉は食べやすい大きさに切り【調味料】で味付けをする。
豆もやしはさっと水洗いして水気を切る。
にんじんは細切りに、にらは4cm長さに切る。

②フライパンにごま油を入れて、にんじん、豆もやし、にら、牛肉の順に重ねる。
フタをして中火で4分蒸す。

③2のフタを開けて牛肉をほぐしながら1分炒める。

④3にごまを散らしてできあがり。

お好みで卵を割り入れて、フタをしてお好みの固さにまで蒸し焼きにするとGood!

「絶対外れないピーマンの肉詰め」

【材料2人分】

  • 合挽肉200g
  • ピーマン4個
  • 玉ねぎ1/8個
  • えのきだけ1/4袋
  • 小麦粉大さじ1
  • 小さじ1/4
  • こしょう少々
  • 大さじ1
  • サラダ油大さじ1/2

【A】

  • ケチャップ大さじ2
  • ウスターソース大さじ1

①ピーマンは縦半分に切り(種は残す)、2ヵ所ほど包丁で切り込みを入れる。
玉ネギ、えのきだけはみじん切りにする。

②ボウルにひき肉を入れ、塩こしょうを振って粘りが出るまで練る。
玉ネギ、えのきだけを加えて混ぜ、水を加えてさらに練る。

③ピーマンの内側に小麦粉をまぶし、2の肉ダネを8等分してピーマンに詰め込む。
手のはらで形を整えたら肉ダネにも小麦粉をまぶしておく。

④フライパンにサラダ油を入れて3の肉ダネ部分を下にして入れる。
フタをして中火で2分ほど蒸し焼きにする。

⑤ひっくり返して弱火で3~4分蒸し焼きにして、竹串などを刺して中まで火が通っていたらOK
取り出して器に盛りつける。

⑥5のフライパンに【A】を入れてひと煮立ちさせたら肉詰めにかけて出来上がり。

「豆乳麻婆豆腐」

【材料2人分】

  • 豚ひき肉200g
  • 木綿豆腐1丁
  • 長ネギ1/2本
  • にんにく、しょうが各1片
  • 味噌、砂糖各大さじ1
  • しょうゆ小さじ1
  • 片栗粉大さじ1/2
  • 豆乳(無調整のもの)1カップ
  • ラー油小さじ1
  • 豆板醤小さじ1/2
  • あらびき黒こしょうお好み

①豆腐は2cm角にカットする。
長ネギ、にんにく、しょうがはみじん切りにする。

②耐熱皿にキッチンペーパーをひき豆腐をのせる。
ふんわりラップをかけて600Wの電子レンジで2分加熱する。
豆腐の粗熱が取れたら片栗粉を全体に振りかけておく。

③フライパンに豚ひき肉を入れ、強火で焼き色がつくまで2分ほど炒める。
長ネギ、にんにく、しょうがを加え香りが出るまで炒める。

④3に味噌、砂糖、しょうゆを入れてさらに30秒炒める。
豆乳を加えひと煮立ちさせ、豆腐を入れとろみがつくまで煮詰めてから器に盛る。

⑤別フライパンにBを入れて30秒ほど炒めたら4にかける。
お好みであらびき黒こしょうをかけて出来上がり。

【ポイント】豆腐に片栗粉をまぶしておくとダマにならずとろみがつく◎

「レタスのオイル蒸し」

【材料2人分】

  • レタス1玉
  • オリーブオイル大さじ1と1/2
  • 大さじ3
  • ポン酢しょうゆ大さじ2
  • にんにく1/2片
  • 削り節1パック

①レタスは芯を取り除き、手で千切って水洗いして水気を切っておく。
にんにくはすりおろす。

②フライパンにオリーブオイル、水、1のレタスを入れてフタをして中火で蒸し焼きにする。
1分30秒くらいたったらレタスを返し、またフタをして30秒ほど焼く。
しんなりしたらざっと水気を切って器に盛りつける。

③2のフライパンにポン酢しょうゆ、にんにくを入れて、香りが出るまで火にかける。
器に盛ったレタスにかけ、削り節をのせたら出来上がり。

「焼きかぶとあさりの蒸し煮」

【材料2~3人分】

  • かぶ2株
  • あさり300g
  • にんにく1片
  • 大葉10枚
  • オリーブオイル大さじ1
  • 水1/2カップ
  • 酒大さじ2
  • 梅干し1個
  • しょうゆ大さじ1/2

①バットなどにあさり、水1と1/2カップ(分量外)、塩小さじ1(分量外)入れる。
アルミホイルなどをふわりとかぶせて30分くらい砂抜きする。

②かぶ(根部分)は茎を2cmほど残して切り、茎と葉は3~4cm幅に切る。
根はたて4等分に切る(付け根部分に砂があれば水にさらして取り除く)
水気は切っておく。
にんにくをみじん切りにする。

③30分置いたあさりをみずの張ったボウルに移して、殻同士をすり合わせて洗う。
汚れが落ちたら別ボウルにあさりを移す。

④フライパンにオリーブオイル、かぶの根を入れてフタをして中火で2分蒸し焼きにする。
裏返してニンニクを加え、香りが出るまで炒める。

⑤4にあさり、かぶの茎と葉、水、酒を加える。
フタをして3分ほど中火で蒸し焼きにする。
フライパンをゆすりながら、あさりの口が開いたらOK

⑥5にしょうゆを入れて混ぜ合わせ、梅干しを入れる。
最後に手で千切った青じそを散らして出来上がり。

「えびとアスパラガスののり春巻」

【材料2~3人前】

  • アスパラガス6本
  • むきえび12尾
  • のり2枚
  • 春巻きの皮6枚
  • 小麦粉小さじ1
  • 小さじ1
  • ねりからし適量

①アスパラガスはフライパンに入るサイズに切り、下1/3は薄く皮をむく。
エビは背ワタがあれば取り除き、サッと水洗いして水気を拭いておく。
のりは2枚重ねて3つ折りにして切って、6枚準備する。

②春巻きの皮のざらざらの面を上にして置く。
手前にのり、上にアスパラガスをのせる。
アスパラガスの横にエビを2尾並べて置いて、指の腹で軽く潰しておく。

③2を手前からくるくる巻いていき、巻き終わりを小麦粉水で溶いたものを塗ってとめる。
これを6本作る。

④フライパンに揚げ油を入れて3を並べる。中火で2分揚げ焼きし、返してさらに2分焼く。
焼いていない面を1分ずつ揚げ焼きにしたら皿に取り出す。
からしを添えて出来上がり。

「かじきと白いんげん豆のサラダ」

【材料2人前】

  • カジキマグロ1切れ
  • 白いんげん豆(水煮缶)1缶
  • にんじん小1本
  • フリルレタス小1個
  • オリーブオイル大さじ1と1/2
  • 大さじ1
  • 小さじ1/2
  • 砂糖小さじ1
  • レモン1/2個
  • こしょう少々

①耐熱ボウルにカジキマグロ、酒、オリーブオイルを入れ軽く絡める。
ふわりとラップをして600Wの電子レンジで4分加熱する。

②1のカジキマグロをフォークでほぐし、塩、砂糖、レモンの果汁、こしょうを入れて味を付ける。
水気を切ったいんげん豆の水煮を加えてなじませ、冷めるまで置いておく。

③にんじんをすりおろし2と合わせる。

④器に手で千切ったレタスを盛りつけ、3をのせて出来上がり。

【ポイント】包丁・まな板・火を使わないお手軽レシピ♪
にんじんのβカロテンは疲労回復に効果的◎
油と一緒に食べると吸収率がアップ☆

「 新玉ねぎのポークソテー」

  • 新玉ねぎ2玉(300g)
  • 豚ロース肉2枚(300g)
  • 塩こしょう少々
  • オリーブオイル大さじ1

【A】

  • 酢1/4カップ
  • 砂糖大さじ1
  • 小さじ1/2

①新玉ねぎは皮をむき縦半分に切る。
断面を下にして、水大さじ3(分量外)をふりかけ、ラップをふんわりかけて、600wの電子レンジで5分加熱する。

②豚肉は脂肪と赤身の間に包丁で7カ所くらい切り込みを入れ、筋を切る。塩こしょうで下味をつける。

③フライパンに豚肉、1の玉ネギを断面を下にして入れ、重ならないようにしてフタをする。
弱火で3分蒸し焼きにし、裏返してさらに3分蒸し焼きにしたら、器に盛りつける。

④3のフライパンを洗わずに【A】と玉ネギを加熱して出た汁を入れる。
ほんのりとろみがつくまで中火で1~2分煮詰めたら3にかけてできあがり。

「ゆで鶏のピリ辛じょうゆだれ」

【材料2人前】

  • 鶏むね肉1枚
  • チンゲン菜2株
  • ごま油大さじ1/2
  • 大さじ1/2
  • 少々
  • 片栗粉大さじ1

【たれ】

  • しょうゆ、砂糖、酢、白いりごま各大さじ1
  • 豆板醤小さじ1/4

①チンゲン菜は縦6~8等分に切る。根元に砂が付いていたら水洗いしておく。

②鶏むね肉は縦3等分に切って、一口大のそぎ切りにする。
肉を手のひらで軽く潰して、酒・塩ををもみこんだら片栗粉を全体にまぶす。

③フライパンにお湯を沸かしごま油を入れる。
1のチンゲン菜を入れて2~3分茹でる。
芯の部分まで柔らかくなったらザルにあげておく。

④3と同じお湯に2の鶏肉を入れて、弱めの中火で2分ほど茹でる。
裏を返してさらに1分ほど茹でる。
火を止めてフタをして3~4分余熱で火を通したらザルに上げておく。

⑤【タレ】の材料をすべて混ぜ合わせる。

⑥皿にチンゲン菜、鶏肉を盛りつけ、5のたれをかけて出来上がり。

【ポイント】鶏肉は余熱で火を通すことで、むね肉でもしっとり仕上がります◎

「焼きそばナポリタン」

【材料2人前】

  • ウインナーソーセージ5~6本
  • 玉ネギ1/2個
  • ピーマン2個
  • 焼きそばの麺2玉
  • オリーブオイル大さじ1
  • ケチャップ大さじ5
  • ウスターソース大さじ1
  • バター10g
  • 塩こしょう適量
  • 粉チーズお好み

①ウインナーは斜め4等分にカット、玉ネギはくし形に切る。
ピーマンは輪切りにして種とヘタを取り除く。
焼きそばの麺は袋に切り込みを入れ、600wの電子レンジで2分加熱する。

②フライパンにオリーブオイル、ウインナー、玉ネギを入れ中火で2~3分炒める。

③2にピーマン、ケチャップ、ウスターソースを加え1分炒める。
焼きそばの麺を加え全体を混ぜ合わせたら、1分ほど焼き付ける。

④最後にバターを入れ全体を混ぜ合わせ、塩こしょうで味を調えたらできあがり。
器に盛ってお好みで粉チーズをかける。

【ポイント】パスタを焼きそばなどの袋麺に変えることで、鍋やザルを使わず、さらに「時短」に!

「サラダチキンとアスパラガスのチーズスープ」

【材料2人前】

  • 市販のサラダチキン1個
  • アスパラガス3本
  • 玉ネギ1/4個
  • 2カップ
  • 洋風スープの素小さじ1
  • ピザ用チーズ50g

①サラダチキンは手で割いておく。
玉ネギはくし切りにして横半分に切る。
アスパラは根元の固い部分を切り落とし、下1/3をピーラーでむき斜め切りにする。

②フライパンに1の具材、水、洋風スープの素を入れ中火で5分煮る。

③アスパラに火が通ったらピザ用チーズを加えかるく混ぜる。
チーズがほんのり溶けてきたら、塩こしょうで味を調え出来上がり。

【ポイント】サラダチキンを使うことで時短&うま味アップ☆

「にんじんとツナのしりしり」

【材料2人前】

  • にんじん1本
  • ツナ缶(オイル漬け)小1缶
  • 2個
  • しょうゆ小さじ1
  • 小さじ1/4
  • サラダ油大さじ1/2

①にんじんはヘタを切り、皮は剥かずに縦4等分にして長めの乱切りにする。
卵は割りほぐしておく。

②フライパンにサラダ油、にんじんを入れてなじませる。
フタをして中火で約3分蒸し焼きにする(時折、フライパンを揺すりながら炒める)
さらに弱火で3分蒸し焼きにしてにんじんにゆっくり火を通す。

③2にツナ缶の油ごと入れてサッと炒める。
しょうゆ、塩を入れフライパンを振ってなじませる。

④3に溶き卵を全体に流し入れ2~3回大きく混ぜる。
卵が半熟状態になったら皿に盛りつける。

【ポイント】にんじんは大きく切って食べ応えを出そう!

「蒸カジキと菜の花 」

【材料2人前】

  • カジキマグロ2切れ
  • 菜の花1把
  • サラダ油大さじ1
  • 塩こしょう少々
  • バター10g
  • 練りからし、しょうゆ各少々

①カジキマグロはキッチンペーパーで水気を拭き取り、塩こしょうで下味を付ける。
菜の花は切り口を水につけてパリッとするまで置いておく。

②フライパンにサラダ油と菜の花を入れる。
フタをして動かさずに中火で5分蒸し焼きにする。

③菜の花を返してカジキマグロを菜の花の上にのせる。
フタをしてさらに5分、弱めの中火で蒸し焼きにする。

④火を止めてフタを開け、バターをカジキの上にのせる。
フタをして予熱を通すため5分ほど置いておく。

⑤4を器に盛りつけしょうゆを垂らし、練りからしを添えて出来上がり。

【ポイント】菜の花はあまり動かさず、カリカリに焼いて仕上げる◎

「手羽元のスープカレー」

【材料2人前】

  • 手羽元6本
  • 玉ネギ1/2個
  • ショウガ2片
  • にんじん小1本
  • カボチャ1/16個
  • ピーマン2個
  • サラダ油大さじ1
  • 2カップ

【A】

  • 野菜ジュース(塩分無添加のもの)2カップ
  • カレールー2片
  • 梅干し2個
  • しょうゆ大さじ1/2
  • ウスターソース大さじ1/2

①玉ネギ、ショウガはすりおろし、手羽元は骨に沿って2~3ヵ所切り込みを入れる。
カボチャは薄切りに、ピーマンは縦半分に切り、種とヘタを取り除き横半分にカットする。
ニンジンはヘタ、皮をむき縦横半分にカットする。

②ビニール袋に1の玉ネギ、ショウガ、手羽元、塩少々(分量外)を入れて揉み込み、10分ほど置いておく。

③フライパンにニンジン、水、2の手羽元を入れ、フタをして中火で20分ほど煮込む。

④別フライパンにサラダ油をひき、カボチャを入れて弱火で5分ほど焼き、返してさらに5分焼く。
カボチャに火が通ったらピーマンを加えて強火でサッと炒める。

⑤3のフライパンの火を止め【A】を入れて、弱火でふつふつするまで混ぜながら煮る。
カレールーが溶けたら器に盛りつけ、4のカボチャ、ピーマンをのせて出来上がり。

【ポイント】カレーのベースに野菜ジュースを使うことで濃厚な味わいに♪
梅干しを入れて味にアクセントをつけて☆

「大根と鶏肉のステーキ」

【材料2人前】

  • 大根1/2本
  • 鶏もも肉1枚
  • 玉ネギ1/4個
  • ニンニク小2片
  • 小さじ1/4
  • こしょう少々
  • オリーブオイル大さじ1
  • ウスターソース大さじ1/2
  • しょうゆ小さじ1

①玉ネギはみじん切りに、ニンニクは薄切りにする。
鶏肉はキッチンペーパーで余分な水分を拭き取る。
4等分にカットし、塩こしょうを振ってしっかりと揉み込んでおく。

②大根は1~2cm厚の輪切りにして、厚めに皮をむく。
両面に格子状の切り込みを入れ、耐熱皿にのせる。
水(大さじ3・分量外)をかけて、ふわりとラップをして600wの電子レンジで5分加熱する。

③フライパンにオリーブオイル、ニンニクを入れて弱めの中火で1分炒める。
少し色づいてきたらニンニクを取り出しておく。

④3のフライパンに鶏肉の皮目を下にして入れ、重ならないよう大根も加える。
フタをして3分蒸し焼きにする。

⑤4のフタを外して鶏肉と大根を裏返して2~3分ほど焼く。
火が通ったら器に盛りつける。

⑥5と同じフライパンに玉ネギを入れ1分ほど炒める。
しんなりしてきたらウスターソース、しょうゆを入れてひと煮立ちさせる。

⑦6のソースを5にかけ、ニンニクチップを散らして出来上がり。

【ポイント】大根はレンジで加熱すると短時間でジューシーに仕上がる◎

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする