【豚トロの美味しい食べ方はこれ一択!】「脂っぽい」が「さっぱり」に!?

焼肉

究極においしい「豚トロ」の食べ方を知りたい方向け。

今ではスーパーに当たり前のように陳列されている「豚トロ」。その色や霜降りの具合がマグロのトロに似ている、ということで「豚トロ」という名称をつけて出回るようになりました。

しかし、昔は商品にはならず、一般的ではありませんでした。もともとはじめて「豚トロ」という名称で肉を売ったのは、北海道旭川の焼肉店だといわれており、2000年初頭にBSE問題が発生した時に牛肉を敬遠する客向けとして、売られはじめたらしいです。

焼肉屋さんに行くと、なんだかんだ頼んでしまいますよね。食べ始めは美味しく食べれるのですが、どんどん食べていくうちに脂っぽくて自然と箸が止まってしまいます。

そんな中で、今回は焼肉屋さんに行ったときに、一番さっぱりとおいしく食べ続けられる「豚トロの食べ方」をご紹介します。この動画を見ることによって、あなたは豚トロの新しい魅力に気づくことでしょう。

材料さえあれば、ご家庭でもおいしく食べることが出来るので、ぜひ参考にしてみてください。

【必見‼】豚トロ食うなら◯◯を合わせろ‼︎

どうもこんにちは、橋本です。
今回の動画は【豚トロ】の動画になります。
動画内でもお話ししてる通り、豚トロはホドリには置いてないので気になった方は是非もつ山でサンチュとエゴマに巻いて、マッコリ、チャミスルと合わせてお召し上がり下さい!

今回も最後までご覧頂きありがとうございました!
引き続き、金曜日の17時からも動画は上げていきますので、今後とも宜しくお願い致します。

今回も最後までご視聴いただき、ありがとうございました!

おまけ : ミシュランシェフが教えるやばいタレ「ねぎ塩ダレ」

やばいタレシリーズ第2弾

本邦初公開
ねぎ塩ダレです

ガチで何にでも合います
ご飯にそのままでもありです

 

コメント