ヘルシー&ボリューミー「厚揚げ」「豚バラ」を使ったレシピが簡単で美味しすぎる。節約 介護食 グループホーム

介護食

厚揚げとは、中が豆腐の状態を保つように、豆腐の外側だけを揚げたものです。「生揚げ」とも呼ばれ、油揚げのような香ばしさと豆腐の柔らかさが同時に味わえます。しっかりと加熱しても形がくずれにくいため、炒めものや煮ものなどに向いています。

油で揚げているため豆腐よりもカロリーは高いものの、栄養価がとても高い食材で、特にタンパク質やカルシウム、マグネシウム、イソフラボンが豊富に含まれています。そのため、生活習慣病や肥満予防、ダイエットや美肌に効果的だと言われています。

そんな厚揚げを使った料理を作りましたので、

ぜひ参考にしてみてください。

「ヘルシー&ボリューミー」高齢者やシニアの健康ご飯『厚揚げの豚バラ巻き』Atsuage pork rose roll

動画をご視聴いただき有難うございます。
介護士料理人しげゆきです。
特養、老健の経験を経て現在グループホーム(高齢者施設)で働いています。
施設で料理を作って、実際に利用者さん達に食べてもらって、健康をサポートしています。
施設で作っている料理を再現・アレンジして家族や、離れて暮らすお義父さんに食べてもらって、家族の健康もサポートしています。

実際に、当番で利用者さんに食事を作っていて、
職場で覚えた料理を、
休日などを利用して家族にふるまっています。
Twitterもやっているので、興味のある方ぜひ
フォローお願いします。
@kaigo_home

今回作ったのは「厚揚げの豚バラまき」です。
ひと口大に切った厚揚げに、豚バラ肉を巻いて焼くだけのシンプルな料理です。
簡単に作ることができますので、ぜひ参考にしていただいたら嬉しいです。

今回はすき焼きのたれを使用しましたが、
お酒のあてには塩コショウでも美味しいと思います。

動画では木綿豆腐を使いましたが、絹ごし豆腐でもおいしく食べられます。

コメント