【石川県の向日葵スポット】「河北潟干拓地ひまわり村」津幡町 Himawari village in Kahokugata

向日葵
しげゆき
しげゆき

当ブログをご覧いただき有難うございます。介護士しげゆきです。今回は向日葵の絶景スポット、石川県河北郡の「河北潟干拓地ひまわり村」の向日葵をご紹介します。

太陽に向かって大きな花を咲かせる姿が魅力的な「向日葵(ヒマワリ)」。花の中でまるで「私が一番」と主張しているように見えます。日本の各地のひまわり畑はまるで絵画のような美しさを私たちに見せてくれます。

日本各所に向日葵の有名スポットがありますので、ひとつひとつスポットを当てていきたいと思います。今回は、石川県河北郡の「河北潟干拓地ひまわり村」の模様をご紹介します。

高齢者・介護施設の近くに、こんな綺麗な場所があれば、利用者さんとみんなで散歩に繰り出すことが出来るのですが、近くにないので動画を見て我慢しましょう。

河北潟干拓地ひまわり村

ふるさとの水と土へのいつくしみと、干拓地農業への理解と親しみを深めてもらうことを目的に、1995(平成7)年に開村しました。 毎年7月下旬から8月上旬にかけて約2.3haの村内には35万本のヒマワリが咲きそろいます。 人気のひまわり迷路には展望台もあり、壮大なひまわり村を一望することができます。

[石川]河北潟干拓地ひまわり村[UHD4K顔声曲無] – Himawari village in Kahokugata

石川県河北郡津幡町湖東にある向日葵畑。北陸では最大級の広さと言われてます。

撮影・編集:こっそり支援(inoue1024)

コメント