【7月20日】カワイイ動物放送まとめ「ネコの反抗期」「毛づくろい勢い余って」「毛づくろい中に思わぬ行動に」「猫VS警備員に変化が…」

今日の動物ニュース
しげゆき
しげゆき

当ブログをご覧いただき有難うございます。介護士しげゆきです。今回は、7月20日にテレビで紹介された、可愛い動物たちをまとめました。一日の疲れを可愛い動画で癒されてください。

「来るなっ!お母さんじゃない」娘の“反抗期”に切ない母ネコ(2022年7月20日)

お母さんを全力で警戒する「こんぶちゃん」。

この怯えぶりは尋常じゃありません。

突然のことに、お母さんも戸惑い気味。

実はこれには訳が…。

お母さんをお風呂に入れて洗ってあげたところ、こんなことになったんだとか。

飼い主さんは、反抗期の娘に近寄る自分の姿と重なり、切ない気持ちになったそうです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

毛づくろい ペロペロと舐めまくりっ!も勢い余り…(2022年7月20日)

モフモフとした毛が印象的なアポロ君。ペロペロと舌で舐めて毛繕い。

「舐め」の動きはどんどん大きくなります。そして…。

起き上がりません。このまま寝てしまったそうです。

毛繕いが嫌!? ある行動をしてしまうネコのシィク君 驚きの行動とは!?

飼い主さんに毛づくろいをしてもらう猫のシィ君。気持ちいい・・・はずが、嫌がってキック!まさかの自分の顔を連続キックしてしまう可愛らしい姿です。

猫vs警備員“因縁の関係”に異変…仲良く出勤を!?(2022年7月20日)

念願の「美術館」への立ち入りは認められたのでしょうか。

ケンちゃん:「にゃー」
警備員さん:「ようきたなぁ」

広島県の尾道市立美術館。リラックスした様子で、警備員に撫でられているのは、近くのレストランで飼われている黒猫のケンちゃんです。

かつて、何としても美術館に入りたい黒猫のケンちゃんと、なんとか阻止しようとする警備員さんのほほ笑ましい攻防が話題になりましたが、あれから5年。美術館の前を並んで歩くのは、あの時の警備員さんとケンちゃんです。

警備員さん:「あっちまで行こうや。行くよ~」

ゴロ~ンとリラックスするケンちゃんに優しく声を掛ける警備員さん。かつて攻防を繰り広げた両者は、一緒に出勤するほど仲良しになりました。

美術館の職員:「声を掛けた後に、(しっぽを)ピーンと立てて、一緒にこちらに。ケンちゃんのうれしさがしっぽに表れているんじゃないか」

お互いがそれぞれのペースに合わせるように寄り添っています。しかし、それでもやっぱり、美術館には入れてもらえないケンちゃんでした。

コメント