【4月9日誕生花を工作「ミモザ(アカシア)」】花言葉 育て方 ハサミでチョキチョキ紙で作るミモザのリース – Paper Mimosa Wreath Tutorial

4月の誕生花を工作する

4月9日の誕生花「ミモザ(アカシア)」

銀色がかったグリーンの葉と、

春先に咲く明るい黄色の花のコントラストが美しい樹木「ミモザ(アカシア)」

 

正式にはマメ科ネムノキ亜科アカシア属の総称で、

和名は銀葉アカシアと言います。

ヨーロッパで人気があるミモザは、

実はもともとオーストラリアが原産で、

国花にも指定されている花です。

 

見頃は11月~12月、2月中旬~3月中旬です。

 

広く知られている花言葉は、

「秘密の恋」「感受性」「思いやり」

 

「秘密の恋」は、ネイティブインディアンの告白の習慣が由来になっているんだそうです。

ほかに「友情」「優雅」などたくさんの花言葉を持っています。

 

ミモザを贈りたい対象者

●花言葉の「思いやり」の意味は、「他人の気持ちに配慮し、相手が何を望みどんな気持ちかを注意深く考え、接すること。 相手の身になって考えたり、推察して気遣いをしたりすることを意味する言葉です。」そんな思いやりのある方に感謝の意味を込めて贈ってみてはいかがでしょうか?

ハーバリウムボールペン ミモザ

 

ミモザを工作する

可愛いミモザのリースの作り方【ペーパーフラワー】 – How to Make Paper Mimosa Wreathミモザを折り紙などで工作する

忙しい方向け!?
以前に投稿した動画を32秒にギュギュッとまとめました😊

ミモザの紙刺繍 やり方 花 【初心者さんにおすすめ】キット

人気のお花 ミモザの紙刺繍です。
やり方を分かりやすく解説しています。

動画の中に出てくる「紙刺繍キット」は
ミンネで販売しています。

【解説】春の絵手紙『ミモザ』2月・3月・4月 初心者向け簡単でリアルな花の描き方解説 国際女性デー

nstagramの方でリクエストを頂いたので描いてみました!

明日、3月8日は国債女性デー(ミモザの日)なんだそうです。春の陽気を思わせる黄色と、いい匂いの素敵な花ですね

細かいミモザのはな、綿棒をつかって簡単に描いてみたので動画を参考にして描いてみてくださいね
今回は筆ペンの線画無し!顔彩のみでふんわりした印象で描いてみました!

ミモザアカシアの育て方

ミモザアカシアの育て方について解説しました!

ミモザアカシアは別名ギンヨウアカシアと言われます。
ミモザは樹高5メートルから10メートル程度まで大きくなるで、育て方に注意が必要です。
耐寒性は普通で耐暑性は強いです。この点は育てやすいですね。
ミモザは黄色い可愛い花が咲きます。
ミモザの開花時期は、3月から4月ごろです。ミモザの特徴は、花がとても綺麗で、銀色のカラーリーフを1年中楽しめます。

コメント