【5月17日誕生花を工作「黄色いチューリップ」「じゃがいも」】花言葉 育て方 折り紙 チューリップのリース 折り方Origami flower Tulip wreath tutorial

5月の誕生花を工作する

当ブログをご覧いただきありがとうございます。

しげゆきです。

 

誕生日を迎える大切な方へ、

何かいいプレゼントはないか悩んでいませんか?

 

そんな方に向けて、

折り紙などで工作して心のこもった手作りプレゼントを作れる記事を書きました。

 

あなたは「誕生花」という言葉を聞いたことはありませんか?

誕生花(たんじょうか)は、生まれた月日にちなんだ花のこと。古来より花や木などの植物には神秘的な力が宿ると考えられており神々や暦と関連付けられたものと考えられているが、誕生花そのものの概念・起源や、誰が決定しているのか等その由来は国や地域によって諸説分かれており、根拠とする神話や伝承、風習、開花時期等によってどの月日にどの花が割り当てられているかはまちまちである。

参考Wikipedia

誕生花を工作して、

世界に一つだけのプレゼントを贈ってみませんか?

 

本記事で紹介する動画を実践すれば、

初心者でも心のこもった、

世界に一つだけのプレゼントを作ることができます。

5月17日の誕生花

5月17日の誕生花は、

「黄色いチューリップ」「じゃがいも」です。

 

誕生日や記念日など、

工作して贈り物にしてみてはいかがでしょうか?

5月17日の誕生花「黄色いチューリップ」

ツヤのある花弁が光に当たるとキラキラして見える「チューリップ」

 

公園などでよく見かけるような一重の品種だけでなく、

八重咲きやユリ咲きといった品種や、

さらにパロット系、

トライアンフ系、

ダーウィンハイブリッド系などの系統に分かれます。

 

また早生種や晩生種といった開花期で分けられることもあります。

 

チューリップの開花時期は、大きく分けると、

「早咲き」「普通咲き」「遅咲き」の3時期があります。

 

チューリップの野生種は約150種あると言われています。

 

その原生地は、スペイン、北アフリカからイタリア、トルコ、イラン、アフガニスタン、さらに中国西部の天山山脈、西シベリアまでの北緯40度線に沿った広い範囲に分布しています。

 

全てのチューリップをイメージする花言葉は「博愛」「思いやり」です。

チューリップを贈りたい対象者

●花言葉の「思いやり」の意味は、「他人の気持ちに配慮し、相手が何を望みどんな気持ちかを注意深く考え、接すること。 相手の身になって考えたり、推察して気遣いをしたりすること。」

 身近にそんな方がいれば、日頃の感謝を込めて贈ってみてはいかがでしょうか。

●花言葉「博愛」の意味は、「ひろく平等に愛すること。」

全機種対応 手帳型ケース Android スマートフォンケース チューリップ

チューリップを折り紙などで工作する

折り紙 チューリップのリース 折り方(niceno1)Origami flower Tulip wreath tutorial

折り紙の花 チューリップの花のリースの折り方、作り方を紹介します。
ハサミは使いませんが、のりを使います。
折り紙のチューリップの花のリースは、入学式などの春の飾りに使えます。

■チューリップ flower Tulip
折り紙 7.5cmX7.5cm 8枚

■リース wreath
折り紙 15cmX15cm 8枚

【折り紙・画用紙】チューリップの花束のカード Card of Tulip bouquet

折り紙と色画用紙で、チューリップの花束のカードを作ってみました。封筒(114×162㎜)は市販のものです。

材料
・折り紙 7.5×7.5cm 5枚
・色画用紙 A5サイズ(A4を半分に切ったもの)

【折り紙】チューリップ Origami Tulip

15×15cmの折り紙でチューリップを折ってみました。色とりどりで綺麗です。

I tried folding tulips with origami of 15 x 15 cm. They are colorful and beautiful.

【解説】🌷春の絵手紙『チューリップ』2月・3月・4月 初心者向け簡単でリアルな花の描き方解説

今日は立春ですね🌷😊🌷大寒波が来るとも言われていますが…これから暖かくなって沢山お花も咲くと思うので春の絵手紙張り切っています🎨

快適アートのオリジナルデザインですので、お好きに使って楽しく絵手紙を描いてみてくださいね!🎨

チューリップの育て方 翌年の咲かせ方テクニック! 育て方の基本

チューリップの鉢植えを買ってきたり
球根を植えこんだりと
生活になじみの深い花ですが、
実は知られていない事って意外と多かったりします!

ちゃんと基本通りに育てると


毎年咲かせることができるので
楽しみが広がりますよね!!

5月17日の誕生花「じゃがいも」

 

ナス科ナス属の多年草の植物「じゃがいも」。

 

南アメリカのアンデス山脈原産。

 

揚げたり、蒸したり、茹でたり、煮込み料理などのほか、

コロッケやポテトチップスなどの加工食品にもされ、

デンプン原料としても需要があります。

 

健康に欠かせないビタミン・ミネラルはもちろん、

おなかをきれいにする食物繊維もたくさん含まれていると言われています。

 

じゃがいもにはみかんと同程度のビタミンC が含まれ、

でんぷんによって保護されている為、

煮ても焼いてもあまり減らないと言う特性を持っています。

 

ジャガイモは元来、冷涼な気候を好む農産物です。

このため日本におけるジャガイモの主産地は北海道で、

4~5月に作付し、8~10月にかけて収獲する「春作」が中心です。

 

ジャガイモの花言葉は「恩恵」「慈愛」「情け深い」

【保存版】じゃがいもの育て方【種イモ・植え付け〜収穫まで】すべての流れがこれで分かる!【土作り】

 

 

コメント