カードをひっくり返して競え!自作カードゲーム介護レクで認知症予防

カード

カードひっくり返しあいゲームのご紹介です。

 

ルールはいたって簡単です。

表と裏に、違った色や絵などを張ったカードを、並べて(ばらまいて)

時間内に、自分の柄をひたすらひっくり返しあうだけ。

 

用意するもの

  • 表と裏で、違う色になるカード(段ボールなどで)

詳しくは、動画をご覧ください。

カードひっくり返しゲーム 高齢者 レクリエーション 介護 室内ゲーム party game デイサービス 片麻痺

基本のルールは、片手で勝負してもらいます。

片手麻痺の方がいても、楽しんでもらえるという事ですね。

両手での対戦となると、とてもスピーディーです。

 

気を付けたいのは、対戦者同士のレベルを合わせる事ですね。

身体状況の良し悪しが、あまりにも離れていると、

勝負になりませんね。

 

 

ぜひあなたの現場でも試してみてください。

コメント