【3月17日誕生花を工作「アンスリウム」「ルピナス」「イキシア」「山茱萸(サンシュユ)」】花言葉・育て方【折り紙】アンスリウムを折ってみた/【Origami】How to hold Tailflower・Anthurium

3月の誕生花を工作する

3月17日の誕生花

3月17日の誕生花は、

「アンスリウム」「ルピナス」「イキシア」「山茱萸(サンシュユ)」です。

 

誕生日や記念日など、

工作して贈り物にしてみてはいかがでしょうか?

 

3月17日の誕生花「アンスリウム」

サトイモ科の多年草「アンスリウム」

つやつやとしたハート型の花が特徴の観葉植物です。

そのユニークな姿と花もちのよさでアレンジメントやブーケにも人気があります。

 

また、風水では恋愛運アップによい花と言われ、

ハワイではバレンタインデーにアンスリウムのブーケを贈るのが定番になっているそうです。

 

花期は5月~10月。赤やピンク、白、紫、緑など色が豊富でハート型のお皿のような仏炎苞をもちます。

 

アンスリウム全般の花言葉は「煩悩」「恋にもだえる心」

アンスリウムは1月22日、3月17日、8月8日、8月25日、12月1日の誕生花です。

3月17日の誕生花「ルピナス」

手のひらのような形をした葉っぱの間から、

蝶の形の花が、花穂を咲き上げていくのが特徴的な「ルピナス」

 

北アメリカ原産、マメ科の多年草です。

 

ただ、暑さに弱いため暖地では夏越しできず1年草として扱われます。

寒さには強いので寒冷地では多年草として毎年花を楽しむことができ、

藤の花を逆さに立てたような花穂が特徴です。

 

ルピナスは日光を好むので、

日当たりが良く風通しの良い戸外に置いて育てます。

 

ルピナスの花言葉は「想像力」「いつも幸せ」「貪欲」「あなたは私の安らぎ」

3月17日の誕生花「イキシア」

細長い葉に神秘的でカラフルな花を咲かせる「イキシア」

 

植えっぱなしでも毎年花を咲かせ、球根が増えます。

 

花色は、白、赤、ピンク、黄色、紫、オレンジ、翡翠色、複色など様々。

花はほとんどの種類が一重咲きで、

夜や雨の日には閉じていて、

明るい日中は大きく開きます。

 

南アフリカ原産でヤリズイセンともいいます。

数種の原種が交雑されてつくられた園芸種で、

日本で栽培するのはオランダからの導入種。

 

球根は径約2センチメートルと小さく、

葉は細い剣状で長さ15~30センチメートル。

 

イキシアの花言葉は「誇り高い」「秘めた恋」「団結」

3月17日の誕生花「山茱萸(サンシュユ)」


高さが5〜8mほどまで成長する落葉小高木の「山茱萸(サンシュユ)」

黄色の小花や赤い実、

薄茶色の幹肌に魅力があって、

主に鑑賞目的で育てらています。

 

春に葉が出るより先に花を咲かせ、

黄色い小花が30個ほど集まって直径2~3㎝くらいの小さな花序になって咲きます。

 

葉が出る前に枝一面から黄色い小花を咲かせます。

果実は8月から10月に鮮やかな紅色に熟します。

 

サンシュユ(山茱萸)の花言葉は「持続」「耐久」

 

アンスリウムを折り紙などで工作する

【折り紙】アンスリウムを折ってみた/【Origami】How to hold Tailflower・Anthurium

アンスリウムが手に入ったので、折り紙で折ってみました。「おりがみくらぶ」さんのホームページを見て折りました。比較的簡単に折れ、リアルでとても華やかです。

使用した折り紙の大きさ(若干変えました)
・赤色 7.5×7.5cm
・黄色 4×15cm
・緑色 3×15cmを2枚、15×15cm

アンスリウム

【 イラスト 】アンスリウムを描いていく | Anthurium

おはようございます。sakura bookmarks の HIROMI です。
今日は、アンスリウムを描いてみました^^
おやすみ前に、ゆるりとお楽しみいただけましたら幸いです。

アンスリウムの育て方 水やり 置き場所 肥料 花の咲かせ方に関して

アンスリウムとかアンスリュームとかアンスとか言われておりますが
いわゆる観葉植物に近い育て方で、簡単に育ってくれます!
ハート型のお花が可愛いのとハワイアンな雰囲気で人気爆発です!

このアンスリウムの育て方に関して、お話しさせていただきました。
特に初心者の方は、観てみてくださいね!

 

ルピナスを描く・育てる

【解説】春の絵手紙『ルピナス』

今回はルピナスの花を線画なしで、筆でスタンプするように簡単に描いてみました!🎨この描きかたは花びらが多いモチーフにぴったりです😊ルピナスは昇り藤という別名があるみたいですが、今度同じ描き方で藤バージョンも描いてみたいと思います!

ルピナスの育て方 始めて育てる方のための基礎知識

ルピナスって咲いてる花が終わったら
もうおしまいって思っている方多くないですか?

いやいや、かなり長く楽しめる
コスパ最高の面白いお花なんですよ!

見た目は豪華だし、ルピナスだけで
寄せ植えしてもすごく綺麗!!

イキシアを折り紙などで工作する

花【折り紙】イキシア・ビリディフローラを折り紙で作ってみた。☆EASY origami make Ixia viridiflora☆

水色の花の写真をネットで見つけたので作ってみた。

つぼみと花は左右互い違いに、手前側に向くように付けます。
茎の元に針金を挿して強くしました。(そのままだと、重さでダランとなってしまったので)

花びらの中心線にある山折りを押し込むようにして伸してやると、きれいな花びらになります。

【折り紙】イキシアを作ってみた ☆EASY origami Ixis maculata☆

庭に咲いた花を作ってみた。
名前を色々調べた結果、白のイキシアであることがわかりました。
イキシアにはいろんな種類があるようですが、この色が私は一番かわいく思えます。

 

工作する時間がない方はこちらがおすすめ

届いたらそのまま飾れる花ブーケ【LIFULL FLOWER】

特徴

・季節のブーケや贈り物の定番のバラのブーケが2,980円(税込・全国配送料無料)~お求めいただけます。

・4月は母の日限定の商品も展開予定です。

母の日、誕生日、記念日などの大切な日、記念日、各種ライフイベントを彩るにふさわしいブーケをご用意。

・厳選した花農家の摘みたての花を仕入れ、鮮度を保ったまま発送します。

・すべてのギフト商品は花瓶いらずでそのまま飾ることができます。

・切花栄養剤やブーケ取扱説明書も同封。どなたでも長くお楽しみいただけます。

贈答でも!ご自宅用でも!花ブーケなら【LIFULL FLOWER】

 

 

 

 

コメント

  1. […] 3月17日誕生花「アンスリウム」「ルピナス」「イキシア」「山茱萸(サンシ… […]