食べ物折り紙 飴(あめ)の作り方 [Origami] – How to make candy

折り紙

球状に形成された飴。 気軽に食べられている普遍的な飴として知られており、ガラス瓶に色とりどりのものが大量に詰められていたり、駄菓子屋で個包装されているものが売られていたりと身近で馴染み深いものである。 なお、食す際は喉を詰まらせないように注意。

そんな飴を折り紙で作ります。

ハロウィンや可愛い折り紙におすすめの、キャンディの作り方です。
7.5cmの折り紙で作ると、本物に近いミニサイズの仕上がりになります。

何個も作る場合には、3つ折りにした線(0:55)で切り分けてから続きを作っていただくと、沢山作ることができます。

★この動画は、作り方の字幕解説付きでも見ることができます。
動画の画面をタッチして、「︙」マークから「字幕」を選択し、「日本語」を選んでご視聴ください。

作者:Ako
※折り方の転載・複製は行わないで下さい。

This video shows how to make cute candy using origami.
It’d be great for Halloween.
If you’re making a lot, it would be easier to cut into thirds along the line(0:55) before continuing to make many.

Press CC for English subtitles.
Creator: Ako
*Unauthorized copying of how to make this origami is strictly prohibited.

 

 

あなたの作った動画を、当ブログで紹介させてください。

ブログに合った動画であれば、無料で投稿させていただきます。

希望される方。お気軽にお問い合わせください。

 

ともあれ、

新しくブログを開設しました。

高齢者にやさしい施設向けの食事、献立などを提案しています。もちろん個人でも参考になります。

グループホームで働き始めたけど、

  • 「いったいどういう料理を作ればいいのか?」
  • 「どうやって作ればいいのか?」

と、お困りの方。助けになります。

【施設料理】グループホームの食事 高齢者に食べてもらえる献立ブログ

折り紙
しげゆきをフォローする
介護士しげゆきブログ

コメント