なぜ口腔体操と言えば【パタカラ】なのか?きちんと理解して取り入れよう

介護職の現場の人間関係が最悪で、ストレスがたまる今すぐ辞めたい方

口腔体操=パタカラ

有名ですよね。

なぜ【パタカラ】なのか?

あなたはちゃんと理解して、皆さんにやってもらってますか?

「パ」「タ」「カ」「ラ」

それぞれ意味があって、【パタカラ】なのです。

簡単に説明しますと、

  • 「パ」 食べこぼしを防いで、唇を柔らかくする運動
  • 「タ」 たべものをおしつぶしたり食べ物を喉におくる運動
  • 「カ」 飲み込みやすくなる運動
  • 「ラ」 食べ物を喉の奥に送り込む運動

詳しくは動画をご覧ください。

口腔体操になるからと、ただ何気なくやってませんでしたか?

パタカラにはこういった意味があったのですね。

もしあなたが皆さんにやってもらうことがあれば、

皆さんに、「パ」「タ」「カ」「ラ」の意味を説明してから、

やってみてはいかがでしょう。

ぜひあなたの現場でも試してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする