【簡単】折り紙で浴衣・帯・リボンの折り方 レクリエーションで

介護職の現場の人間関係が最悪で、ストレスがたまる今すぐ辞めたい方

夏の風物詩の一つの、『浴衣

めったに見る機会がないですね。

現代では、花火大会や夏祭りなどのような、イベント事で見るぐらいです。

彩り豊かで、見栄えもとてもよく、見るものを魅了します。

そんな『浴衣』を折り紙で、

レクリエーションとして、

皆さんで作ってみては、いかがでしょうか。

意外と簡単に折ることができて、

折り紙にいろいろな柄の付いた、いわゆる千代紙で折れば、

見栄えもよく、本物の浴衣が、そのまま小さくなったみたいな、

とてもかわいい浴衣を折ることができます。

制作の際には、ハサミもご用意くださいね。

詳しい折り方は動画をご覧ください。

折り紙で簡単に作れる浴衣です。本体と帯の色や柄合わせが楽しい!たくさん作って飾ってください。 リボンタイプの帯の作り方はこちら→ https://youtu.be/dQ1v_7EgCBM design 考案 : kamikey(カミキィ)他にもオリジナル折り紙がたくさんあります。

徳用おりがみ 15×15cm 300枚×5

 

こちらは違う折り方で

This is the easy way to fold the Kimono in origami. 折り紙で簡単に浴衣・着物を折る方法です。 15 × 15cm of origami and 2 × 7.5cm origami (the part of the band) I use one by one. 15×15cmの折り紙と2×7.5cmの折り紙(帯の部分)を1枚ずつ使います。

こちらの動画は、作り方は大体似ていますが、

ちょっと違った工程があります。

帯はシンプルで、見た目も柄もありますが、

渋いですね。

こちらは帯(リボン)の可愛い着物

折り紙 浴衣の折り方 女性のリボンの真ん中は 動画では きっちり巻いてますが 緩めに巻くと ふっくらして 綺麗に仕上がります

こちらの浴衣は、とてもリボンが可愛いですね。

女の子受けしそうですね。

私も、娘に作ってあげたいです(笑)

見た目シンプルな浴衣の折り方

折り紙で簡単な、着物(浴衣)の折り方をご紹介します。夏祭りや七夕の飾りにもピッタリですよ^^ How to make an Origami Kimono & Yukata

こちらの浴衣は、見た目がシンプル。

作る際、ハサミで切っていく工程が多いです。

レクリエーションとして行う際は、

高齢者のハサミの扱いには、十分に注意してください。

以上です。

ぜひあなたの現場でも試してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする