【7月誕生花】折り紙で簡単なヒマワリの折り方 レクリエーション

介護職の現場の人間関係が最悪で、ストレスがたまる今すぐ辞めたい方

7月の誕生花は夏の風物詩『ひまわり』です。

本格的な夏が近づいてくると、見ごろを迎えます。

ひまわりの語源は、常に太陽の方を向いて、

クルクル回ることから、『日周り』⇒『ひまわり』と、なりました。

ひまわりが常に太陽の方を向いているのは、理由があります。

若い苗のうちに、いっぱい太陽の光を浴びる必要があるそうです。

なので花が開いて、育ち切ったひまわりは、

ほとんど動くことがないそうです。

ひまわりには、別の習性があって、

夜になると自然に「東」を向くような動きをします。

花が開いて、成長しきったひまわりは、太陽を追うことはなくなり、

でも、夜になると「東」を向く習性は残っているため、

ひまわりの畑で、ほとんどが一斉に「東」を向いていることになります。

あなたも、実際ひまわりの畑をみたり、

写真でもいいですが、みんな同じ方向を向いているのを、

見たことあると思います。

花言葉は、常に太陽を見続けることから、

あなただけを見つめている

花言葉と一緒に、ひまわりを送ると、

とても素敵ですよね。

ひまわりの説明はこれで終わります。

レクリエーションや、雑談のネタとしてでも使ってください。

では本題のひまわりの折り方です。

詳しくは動画をご覧ください。

『立体的なひまわりの折り方』

用意するもの

  • 15×15㎝黄色の折り紙
  • 7.5×7.5㎝茶色の折り紙
  • のり

夏の花、ひまわりを折り紙で作りました。The sunflower was made from origami. paper size: Yellow 15×15 Br wn 7.5×7.5 Designed by おもちゃおじさん ▼花 折り紙 Flower Origami https://www.youtube.com/playlist?list=PLL9FmZJfinVdud1nMZmon1q-sjl-gq7we 

動画を見てお分かりだと思いますが、

折っている最中、ちょっとあたま混乱しそうです(笑)

でも、ぎりぎり簡単と受け止めます(^^;

『折り紙で簡単なひまわりの折り方』

用意するもの

  • 15×15㎝黄色の折り紙
  • 7.5×7.5㎝茶色の折り紙(種の柄を書く)
  • 7.5×7.5㎝緑色の折り紙
  • 3.8×15㎝の緑色の折り紙

夏の花 ひまわりの折り紙 簡単な折り方作り方をご紹介いたします。花びらは15㎝の折り紙で折りました。出来上がりの大きさは10,7cm位です。葉は7,5cm、茎は3,8?15cmの折り紙で折ります。葉の出来上がりの大きさは7×6cm位です。茎は15×1cm位です。

以上。

折り紙で簡単ひまわりの折り方でした。

レクリエーションのみならず、

花言葉「あなただけを見つめている」と、

花言葉を添えて、恋人や夫婦にプレゼントしたら、

素敵ですよね。

ぜひ挑戦してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする