今日の動物を扱った報道まとめ(2021年6月11日)

“バナナ”から続々子猫「カワイイの大渋滞」

 バナナの形をした大きな入れ物。すると、中から出てきたのは生後2カ月の子猫です。

 バナナの中には3匹の兄弟が入っていました。まるでネコを生み出すバナナのようです。次々と出てくる子ネコの様子に「可愛さの大渋滞」との声も・・・。

 実は、この3匹は保護されたネコで今後、引き取り手探しをするそうです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

花びらで“映える”アヒルの行水 まさかの一瞬で・・・

行水が大好きなアヒルのヨバンちゃん。飼い主さんが気を利かせて花びらを入れてくれました。ヨバンちゃんも興味深々です。  ところが、タライに入ると思わぬ事態に・・・。  せっかくの花びらは一瞬にしてタライの外に飛び散ってしまいました。  飼い主さんによりますと、ヨバンちゃんは毎日、朝から寝るまでの間に何回も何回も水浴びするそうです。  ちなみにヨバンちゃん。羽ばたく前は「映え」ています。 [テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

高速道路にウサギの大群 事故で逃げ出す? 中国

中国で、ウサギが高速道路を埋め尽くしました。  路上を埋め尽くしているのは白くて、耳の長いウサギたちです。  そばには、トラックが進行方向とは逆を向いた形で横倒しになっています。  事故が起きたのは、中国・河南省の見通しのよい高速道路です。  トラックが何らかの原因で横転し積み荷のウサギを入れたケースが道路に散乱したということです。  トラックの運転手がウサギを拾い上げて1匹ずつ戻していきます。  他の車はスピードを落としウサギをよけながら通り過ぎていきます。  現場は高速道路の出口付近で、警察が事故の原因を調べています。 [テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

町に現るサル・・・「目合わせないで!」北九州市が注意

「目を合わせないで」と注意を呼び掛けています。  10日午前5時半ごろ、福岡県北九州市の中心部で撮影された映像です。  1匹のサルが駐車場で座り込んで周囲をキョロキョロと見回しています。  警察によりますと、北九州市小倉北区では9日から目撃情報が相次いでいます。  サルは11日朝も橋の上などで確認されています。  北九州市は「サルに近付かず、目を合わせず、餌(えさ)も与えないでほしい」と注意を呼び掛けています。 [テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

昼寝中のブルドッグが見せた・・・“衝撃の表情”激撮!

飼い主さんに歯を磨いてもらっている、ブルドッグのドンチーちゃん(2)。  お昼寝が大好きで、いつも無防備な姿で気持ち良さそうに寝ています。  ある日、飼い主さんが、あおむけで寝ているかわいい寝顔を写真に収めようとしたところ・・・。  なんということでしょう。重力でほほの肉は垂れ下がり、はみ出した舌と半開きの目、とろけるような表情は、まさに安心しきっているようです。  飼い主さんは「化け物かなって。ゴブリン・・・ゴブリンですかね」と話していました。  ネット上では、普段とは全く違う衝撃の表情に「リラックスの極み」「たるみ・・・お前も気を付けろと言われているよう・・・」など、多くのコメントが寄せられました。 [テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする