12月14日は「四十七士討ち入りの日」「忠臣蔵の日」【折り紙】日本刀の作り方 Japanese sword 段ボール工作

折り紙

12月14日「四十七士討ち入りの日」「忠臣蔵の日」

12月14日は、

「四十七士討ち入りの日」「忠臣蔵の日」です。

 

忠臣蔵(ちゅうしんぐら)は、

人形浄瑠璃(文楽)および歌舞伎の演目のひとつで、

1748年に大阪で初演された『仮名手本忠臣蔵』の通称。

 

また歌舞伎や演劇・映画の分野で、

江戸時代元禄期に起きた赤穂事件を基にした創作作品です。

なお、脚色された創作であるため、

史実としての赤穂事件とは異なる部分もあります。

 

赤穂事件(あこうじけん)は、

18世紀初頭(江戸時代)の元禄年間に、江戸城・松之大廊下で、

高家の吉良上野介(きらこうずけのすけ)義央に斬りつけたとして、

播磨赤穂藩藩主の浅野内匠頭(あさのたくみのかみ)長矩が切腹に処せられた事件。

 

刀を折り紙などで工作する

【折り紙】日本刀の作り方 Japanese sword

かんたんでカッコイイ日本刀を作ります。

Make a Japanese sword with origami.

本気でダンボール工作!→ 鍛刀してみた!「鯰尾藤四郎」 Cardboard samurai sword (Katana)

ハイサイ皆さん、うぷあざ棟梁です。

日本の伝統建築と同じく、日本刀は反りが難しいですね。刀剣乱舞で鯰尾君が装備している鯰尾君の通りに再現するのが良かったのですが、描かれ方が微妙に異なることや他の模造刀にもいくつか種類があることから、徳川美術館の特別展で展示されていた刀身のみを再現してみました。鞘や柄などはそれっぽくとなりましたが、詳細な資料が手に入れば直していこうかと。それから・・・ずーおかわいいよずーお。

段ボールで日本刀を作りたい。子供のころに憧れた刀を自分でDIY

整(ととのう)さんが作るのは段ボールで作る刀。
子供のころに憧れた刀を大人になったいま本格クオリティで作ってみました。

 

コメント