【8月18日誕生花を工作「トルコキキョウ」】花言葉 折り紙 描き方【Paper Flower】White Eustoma (Lisianthus)

8月の誕生花を工作する

 

しげゆき
しげゆき

当ブログをご覧いただき有難うございます。介護士しげゆきです。今回は8月18日の誕生花「トルコキキョウ」の折り紙などの工作動画をまとめてみました。高齢者・介護施設などのレクや、壁面制作などにご参考ください。

8月18日の誕生花「トルコキキョウ」

花弁が一輪でカップのような形で咲く「トルコキキョウ」。枝数が多く、花がたくさんついているのが特徴です。 花色も多く、紫、白、赤、黄、ピンク、緑、青、白地に紫やピンクの縁取りなど、様々な色が楽しめます。

北アメリカ原産の植物で、ネブラスカ州、コロラド州、テキサス州などのロッキー山脈の高原地帯に自生しています。 名前の中にあるトルコ原産のキキョウではありません。

寒冷地では8~9月、温暖地では5~8月頃に開花します。 品種による開花時期の違いはありますが、暖かい気候になると花を咲かせる性質のため、基本的には春から夏の季節が見頃です。

トルコキキョウの花言葉は「優美」「すがすがしい美しさ」
元々一重咲きで、青紫色のみだったトルコキキョウ。 現在は品種改良により、多種多様な色・形のものが流通しています。 中にはバラと見紛うような大輪系の八重咲きもあり「優美」という花言葉が似合います。

トルコキキョウを折り紙などで工作する

【コピー用紙】白いトルコキキョウ【Paper Flower】White Eustoma (Lisianthus)

実物の花を見ながら、コピー用紙で作ってみました。

『使用した紙の大きさ』
・花 10×10cmを5枚
・茎 7.5×15cm
・ガク 5×5cm

夏の玄関飾りに・コピー用紙で作るトルコ桔梗のリースの作り方~音声で解説

夏の玄関飾りウエルカムリースをトルコ桔梗とヒマワリで作ってみました。梅雨時も爽やかな気分で過ごせるように、夏を早どりして明るい雰囲気づくりに一役買ってくれそうな気がします。A4の白いコピー用紙を使ってトルコ桔梗をお楽しみください。

前回お届けしたトルコ桔梗の花の型紙を折り紙で正5角形を作ってから、型紙をつくる方法の動画です。結構5枚の花弁は多いので、折り紙で正5角形を折れることに慣れておくと便利です。

トルコ桔梗の描き方│初夏・秋の花の描き方│5月・6月・7月・9月・10月の絵手紙イラスト

トルコ桔梗の描き方動画です。
青墨と水彩画(顔彩絵の具)を使いました。

トルコ桔梗の簡単な描き方動画です。
一重咲きのものを描きました。
青墨と水彩画(顔彩絵の具)を使いました

最後に

しげゆき
しげゆき

最後まで当ブログをご覧いただき有難うございました。今回は8月18日の誕生花「トルコキキョウ」の折り紙などの工作動画をまとめてみました。高齢者・介護施設などのレクや、壁面制作などにご参考ください。

 

コメント