【9月28日誕生花を工作「竜胆(リンドウ)」】花言葉 育て方 折り紙・作り方 立体 Origami Gentian flowers

9月の誕生花を工作する
しげゆき
しげゆき

当ブログをご覧いただき有難うございます。介護士しげゆきです。今回は9月28日の誕生花「竜胆(リンドウ)」の折り紙などの工作動画をまとめてみました。高齢者・介護施設などのレクや、壁面制作などにご参考ください。

9月28日の誕生花「竜胆(リンドウ)」

リンドウ科リンドウ属の多年草「竜胆(リンドウ)」。日本原産の植物です。 日本のほぼ全域に生息しています。 秋口の野山に釣鐘型の花を咲かせます。 リンドウ(竜胆)の色合いは青、水色、紫などの寒色が中心でしたが、最近は改良され、ピンクや白なども切り花として流通しています。

花色は、青、水色、紫、白、ピンクなど。 中には白い花弁に紫がストライプ状に乗る複色もあります。 直径2cmほどのベル形の花で、1輪に5〜6枚の花びらがつきます。 花穂を立ち上げ、この小さな花が連なって咲くのが特徴です。

りんどうの見頃・季節は、秋と言われています。 りんどうの開花時期は、8月~11月頃です。 特に多く花を咲かせるのは、9月頃。

竜胆(リンドウ)の花言葉「勝利」「正義感」「あなたの悲しみに寄り添う」「寂しい愛情」など。

「勝利」「正義感」は、昔から薬草として利用され「病気に打ち勝つ」というイメージがあることから。 「あなたの悲しみに寄り添う」「寂しい愛情」は、群生せずに単独で自生する特性からつけられたようです。

折り紙で竜胆(リンドウ)の作り方

【折り紙の花】リンドウ(竜胆) かわいい秋の花 Origami Gentian flowers【音声解説あり】 / ばぁばの折り紙

「ばぁばの折り紙」へようこそ! この動画では、折り紙の「リンドウの花」の作り方を音声付きでゆっくり解説しています。立体的で可愛い秋(9月〜11月)の花です。青か紫の折り紙で折るのがお勧め。途中、同じ折り方を繰り返すところが何ヶ所かあるので、急いでご覧になりたい方は早送りをして頂ければと思います。
チャンネル登録をお願いします ⇒ http://www.youtube.com/channel/UCtK-mz0HLb5ny9rU6yqsorw?sub_confirmation=1

★ 必要なもの(この動画で使っている折り紙・道具) ★
・折り紙
  花びら 15cm × 15cm 1枚
  花芯 7.5cm × 7.5cm 1枚
・ハサミ

【折り紙】リンドウの花 Origami Gentian flowers

折り方が少し難しいところがあります。

動画では大き目のサイズで折っていますが、小さいサイズで作って、秋桜と一緒に飾ると秋らしくていい感じです。

【使用したものの大きさ】 (大)

・花 15×15cm

・額 6×6cm

・葉 7.5×7.5cm

・ワイヤー #24

・フローラテープ (小)

・花 7.5×7.5cm

・額 3×3cm

・葉 4×4cm

Origami flower Gentian 折り紙 花 竜胆 りんどう

Origami tutorial to make “Gentian” Paper used in this video

動画で使用している折り紙のサイズ

▫︎ 15 cm (6 in) x 1

ペーパーフラワー 竜胆(リンドウ)を折り紙で作る方法を紹介!秋の飾りに壁に掛けたり吊るしてみてはいかがでしょう?【つくるモン】

つくるモン(tukurumon)です!この動画では『リンドウ』の作り方を紹介してます!

四角い枠を作るので、壁に掛けたり吊るしたりして飾ることができると思います。
施設やお家、リビングや玄関にもいいかもしれません。

また、他の動画で紹介したコスモスも並べて飾るのも素敵かと思います!

【解説】秋の絵手紙『リンドウ』 8月・9月・10月(初心者向け描き方解説)

今回は青紫が鮮やかな竜胆を描いてみました!
筆に水を含ませた状態で筆先だけに絵の具を付ける方法でグラデーションを作りながら塗るのがポイントです(*’ω’*)

最後に

しげゆき
しげゆき

最後まで当ブログをご覧いただき有難うございます。今回は9月28日の誕生花「竜胆(リンドウ)」の折り紙などの工作動画をまとめてみました。高齢者・介護施設などのレクや、壁面制作などにご参考ください。

 

 

 

コメント