【工作】レクリエーションでピンポン玉とコップを使ったバスケゲーム

介護職の現場の人間関係が最悪で、ストレスがたまる今すぐ辞めたい方

用意するもの

  • プラスチックのコップ(紙コップでも)
  • ピンポン玉
  • 針金
  • 厚紙や段ボール
  • ガムテープ(セロテープはお勧めしません)
  • 画鋲
  • ペンチ
  • カッター
  • ハサミ
  • 定規(長めのもの)
  • 油性マジック

楽しみ方

ダイレクトでも、ワンバウンドでも、

とにかくゴールしたら得点

総得点を競う

『ピンポン玉バスケ』

★☆ ★楽しい工作とゲームのことなら「あきばこチャンネル」にお任せ!★ ■面白いと思ったらチャンネル登録!他の動画も見てみよう! http://www.youtube.com/user/watotube2 ■最新情報はこちらでツイート中。フォローしてね♪ https://twitter.com/akibako_san 

私的には、大掛かりな工作は得意でもないし(そこまで大掛かりか?(^^;)、

あまりやりたくないので、もっと簡単に作りたいですね。

ペットボトルに、段ボールの板貼って、

コップをはった、そんな簡単なバスケットゴールを作っちゃうとか。

高齢者施設では、紙コップは、

ちょっと小さいと思うので、代用品を考えます。

子供用の小さいバケツ?(砂場で遊ぶようなやつ)

何だったら、その辺の適当な小箱ぐらいのやつをはっつけます。

別にクオリティはそこまで追求しなくてもいいと思います。

(あくまで私の考えです)

とにかくゴールしたら得点。

個人戦、チーム戦どんなふうでも遊べます。

以上です。

ぜひあなたの現場でも試してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする