【5月15日誕生花を工作「ピンクのカーネーション」「勿忘草(ワスレナグサ)」「カンパニュラ」】花言葉 育て方 【折り紙】カーネーションのカード Carnation card

5月の誕生花を工作する

5月15日の誕生花「ピンクのカーネーション」「勿忘草(ワスレナグサ)」「カンパニュラ」の折り紙などでの工作の方法を知りたい方向け。

折り紙や、絵を描くなどといった工作レクリエーションを、各高齢者施設など行っていると思いますが、毎回、同じような物ばかりで、バリエーションに困っていませんか?

そんな中で今回は5月15日の誕生花である「ピンクのカーネーション」「勿忘草(ワスレナグサ)」「カンパニュラ」のいろいろな折り紙や描き方などのレクチャー動画をまとめてみました。

 

5月15日の誕生花

5月15日の誕生花は、

「ピンクのカーネーション」「勿忘草(ワスレナグサ)」「カンパニュラ」です。

 

誕生日や記念日など、

工作して贈り物にしてみてはいかがでしょうか?

5月15日の誕生花「ピンクのカーネーション」

ナデシコ科の多年草「カーネーション」

 

母の日の贈り物として切り花が使われることが多いですが、

近年は鉢花のカーネーションもよく贈り物として利用されています。

 

赤いカーネーションは母の日に贈る花として人気があります。

カーネーションは色ごとに花言葉がついています。

 

カーネーションには数多くの園芸品種があり、

現在も作られ続けています。

 

花色は黒紅色、紅色、桃色、白色、黄色、橙色、赤紫色など様々で、

絞りや模様入りなどもあります。

 

園芸品種は花屋かな八重咲きが多いですが、

原種は一重咲きでした。

 

茎は多く枝分かれして、横にはう性質があります。

 

カーネーションの開花時期は、春〜初夏、秋〜初冬。

5月の母の日に贈る花として有名な通り、最盛期は5月頃です。

 

もともとはワンシーズンしか花を咲かせない一季咲きが一般的でしたが、

品種改良によって四季咲きのカーネーションが生み出されてからは、

年間を通してカーネーションの花を楽しめるようになりました。

 

お馴染みの赤いカーネーションの花言葉は、

母の愛」。 まさに母の日の贈り物にぴったりです。

しかし、その一方で、黄色のカーネーションには「軽蔑」「嫉妬」といった花言葉があります。 このように、赤以外のカーネーションの中には、ネガティブな花言葉をもったものもあるのです。

カーネーションを贈りたい対象者

●花言葉の「母の愛」から、日頃の感謝を込めてお母さんに贈ってみてはいかがでしょうか。なにも、母の日じゃなければカーネーションを送れないわけじゃないですからね。

ハーバリウム カーネーション 入り 誕生日

 

カーネーションを折り紙などで工作する

カーネーションのカード Carnation card

カーネーションの作り方は別の動画です。リンクを載せていますので、見ていただけると嬉しいです。

材料とサイズ
台紙 : 赤画用紙 10×15cm
: 折り紙 8×13cm
茎 : 緑折り紙 10×3cm
葉 : 緑折り紙 5×5cm

【折り紙】カーネーションのリース Paper Carnation Wreath

15×15㎝の折り紙で作るカーネーションのリースです。(カラーコピー用紙でも大丈夫です。)
リース台はA4サイズの黄色の画用紙で、カーネーションの花は10個、葉を数枚飾りました。
葉は無しで、カーネーションだけでもとても綺麗で可愛いです!

追記(2017.5.12)------
ギザギザのハサミ✂️を使わない場合はこんな感じになります。
https://youtu.be/4BpTtxoZaow
---------------

使用している折り紙は、こちらの動画で紹介しています。
https://youtu.be/BRqyQy0LSOQ

折り紙 簡単なカーネーションの花の作り方 【Origami】How to make a Easy Carnation flower

材料は7.5cmの折り紙4枚とボンドだけ。ハサミいらずで簡単なカーネーションの花の作り方です。

両面同色の折り紙(なるべく厚みが少ないもの)で作ると、より綺麗な仕上がりになります。
片面の折り紙で作る場合は、薄い色の折り紙を使っていただくと、裏面が目立ちにくくておすすめです。

メッセージカードに添えたり、壁飾りやリースにもお使いいただけます。
カーネーションリースの作り方
→https://youtu.be/gKbN2mX0X2Q

【折り紙】カーネーションの折り方 簡単でかわいい!Mother’s Day origami Carnation flower【音声解説あり】母の日シリーズ#10 / ばぁばの折り紙

「ばぁばの折り紙」へようこそ! この動画では、母の日の折り紙「カーネーション」の作り方を音声付きでゆっくり解説しています。平面に仕上がりますが、花びらが少し浮き上がっているので、やや立体的な雰囲気もあります。花びらがフチどられていて、とても可愛いカーネーションです。簡単なので子供でも作ることができます。母の日の飾りやプレゼントにぜひ作ってみてください。
チャンネル登録をお願いします ⇒ http://www.youtube.com/channel/UCtK-m…

★ 必要なもの(この動画で使っている折り紙・道具) ★
・折り紙
花 15cm × 15cm 1枚(7.5cm × 7.5cmを4枚でもOK)
がく 7.5cm × 7.5cm 1枚
・ハサミ
・のり

【解説】母の日の絵手紙💐『赤いカーネーション』4月・5月 初心者向け簡単な花の描き方解説

来月の母の日に向けて赤いカーネーションの絵手紙を描いてみました🎨
昨日水彩色鉛筆で描いた洋風の母の日メッセージカードの解説動画はこちら→https://youtu.be/Xl1lzYedFO4

快適アートのオリジナルデザインですので、お好きに使って楽しく絵手紙を描いてみてくださいね!🎨

【Written words in picture】
感謝の気持ちと 赤いカーネーション

ドライフラワーの作り方【3つの方法を解説します!】 How to make dried flowers | florist vlog

チャプター▼
00:00 intro
01:26 ハンギング法
07:17 シリカゲル法
11:00 ドライ・イン・ウォーター法
12:55 まとめ

[今回のコメント]
ご視聴いただきありがとうございます*
今回は簡単なドライフラワーの作り方を3種類解説させていただきました!
インテリアとして楽しみながらお花を長く楽しむ方法として、ご参考になったらいいなと思います。

カーネーションの育て方

カーネーションの鉢植えを母の日にもらって
育て方がわからずに枯らしてしまう人がとても多いです。

もしかして、お部屋に置いてませんか?
もしかして、土が乾いてからお水をあげてませんか?

5月15日の誕生花「カンパニュラ」

「カンパニュラ」は、ラテン語で「小さな鐘」を意味します。

 

風鈴のようにふっくらとした花の形と優しい色合いが魅力。

品種の多くは花後に越冬して春に再び花を咲かせる多年草ですが、

1・2年草の品種もあります。

 

寒さには比較的強く、乾燥気味の地質を好みます。

カンパニュラは南ヨーロッパ原産のキキョウ科の植物で、

明治初期に日本に入ってきたと言われています。

 

カンパニュラの開花時期は4~7月です。

9~10月に苗を植えつけしておき、

冬の寒さに当てることで花芽をつけます。

 

カンパニュラの花言葉は「感謝」「誠実な愛」「共感」「節操」「思いを告げる」などです。

花言葉から、恩人や恋人へ感謝の意を示すプレゼントに適している花と言われています。

カンパニュラを折り紙などで工作する

折り紙の花ペーパーフラワー釣鐘草カンパニュラ~折り方解説付き~How to fold a campanula

可憐で可愛い釣鐘草・カンパニュラの花を作りました。折り紙でも立体的にふくらみが出せたようです。いろんなカラーで彩を添えられそうですね。

【折り紙】実物の花を見ながら『カンパニュラ』を折ってみた Bell Flower

本物のピンクのカンパニュラを見ながら、折り紙で折ってみました。
実物と大きさは違いますが、使った折り紙のサイズは7.5×7.5㎝です。動画では15×15㎝を使って説明しています。

【解説】初夏・夏の絵手紙『カンパニュラ』5月、6月、7月 簡単な花の描き方解説

最近庭のカンパニュラが咲いたので早速描いてみました!何色か植えているんですが、一番彩色が難しそうな紫を描きました。他にも白やピンクもありますが、立体感をうまく出すコツは、側面の上の方と花びらの内側の奥に影を入れる事だと思います🎨色々アレンジしながら楽しんで描いてみて下さいね!😊

新品種!カンパニュラ オーシャンの育て方 オトメギキョウ 夏越し ベルフラワー

カンパニュラの中でも人気の1位2位を争う
オトメギキョウと呼ばれる品種群!
今回はオーシャンという新品種を取り上げました!

オーシャンはベルフラワーを改良した
ハイパフォーマンスな品種です!

花付きが良く、耐暑性や耐寒性にも優れています!

5月15日の誕生花「ドクダミ」

「ドクダミ」はドクダミ科の多年草。

 

日本全国各地の住宅周辺や道端など比較的湿った半日陰地に生息しています。

 

特有の臭いを有していて、 ゲンノショウコ、センブリと並ぶ『日本の三大薬草』と言われています。

化学薬品のなかった昔は民間治療薬として重宝されてきた、

和のハーブのひとつです。

 

ドクダミは別名「十役」と呼ばれ、開花時期は5~6月です。

 

茎先に十字型の白い花を咲かせます。

 

ドクダミの花名の由来は、

毒や傷みを抑える効果を持つことから「毒痛み」が転じたと言われる説と、

葉の特有の匂いが毒ではないかといわれたことで「ドクダメ」と呼ばれるようになり、

それが「ドクダミ」になったという説があります。

 

ドクダミの花言葉は「野生」「自己犠牲」「白い追憶」

 

 

 

 

 

コメント