棒(ラップの芯でも)で紙コップを拾って並べるゲームで腕のリハビリに

介護職の現場の人間関係が最悪で、ストレスがたまる今すぐ辞めたい方

用意するもの

  • 紙コップ
  • ちょっと重みのある棒(なかったらラップの芯でも)
  • おぼん

楽しみ方

ばらまかれた紙コップを、棒を使って拾い上げ、

並べたり、重ねていくゲームです。

詳しくは動画をご覧ください。

棒に重みがあれば、腕に負荷がかかり筋力アップ、

リハビリの効果が見込めます。

無ければ、新聞紙を丸めたのでも、ラップの芯でも、

使えそうです。

動画では、太鼓のバチを使っているようです。

棒が短くなるにつれて、簡単になっていきます。

  • おぼんにどれだけ乗せることができるか競う。(重なったらノーカウント)
  • どれだけ多く積み重ねるか競う

など、楽しめます。

ぜひあなたの現場でも試してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする