【生きたダイオウイカ】発見 体長3メートル 海岸に漂着 折り紙 描き方

ダイオウイカ

世界最大級の無脊椎(せきつい)動物とされるダイオウイカが20日、福井県小浜市宇久の海岸に生きたまま漂着しました。ダイオウイカは深海に生息し、生きた状態での漂着は珍しいとのこと。引き上げられた後、越前松島水族館(同県坂井市)に運ばれ、同館が大型連休ごろの一般公開を予定しています。

このレポーターさん、女性なのによく触ったりいけましたね。

【送料無料】 Sea Creatures BIG ぬいぐるみ ダイオウイカ H125×W27×D20cm 10070

生きたダイオウイカ発見 体長3メートル 海岸に漂着

巨大なダイオウイカが、珍しく生きた状態で海岸に漂着した。

波打ち際で、うねうねと動く生物。
深海に生息するダイオウイカだ。

20日、福井・小浜市の宇久海岸に、生きた状態で漂着した。

今回漂着したダイオウイカの体重は、推定80kg。
全長は、3m35cm。

通常は、水深500メートルから1,000メートルの深海に生息しているダイオウイカ。

世界最大級の無脊椎動物として知られる巨大なイカだが、くわしい生態は不明。
生きたまま漂着するのは珍しいこと。

第一発見者は、その時の状況を「何か動いていたので、何かなと思って見たらあのイカだった」と話す。

イカを見た人「めっちゃ興奮しました。『イカおる』と、宇久の人みんなで見て、すごく楽しかったです」、「すごい生命力感じました」

福井県内でのダイオウイカの漂着は、2022年2例目。

今後、坂井市の越前松島水族館で展示される予定。

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

ダイオウイカ捕食シーン

If you like giant squids, you might like our Kickstarter: zalendar.org. This is a spliced video of the key squid footage from Discovery Channel’s “Monster Squid” broadcast on January 27, 2013. Thank you Discovery Channel for broadcasting this program. This post is not for profit! I just want to share the joy for all those Ceph-heads out there. According to Dr. Tsunemi Kubodera, “it was missing two of its longest tentacles, which means its original length may have been closer to eight meters – a little more than 26 feet.”

進化した折り紙~深海編

おりがみ【海の大王‼️ダイオウイカの折り方】特大サイズ!ラッピングペーパー使用

海の大王と呼ばれるダイオウイカ🦑
今回はラッピングペーパーを70㌢✖️70㌢にカットして作ってみました✂️
大きい紙だと1つの作業も大変になるので、15㌢✖️15㌢の折り紙で説明させていただいてお

簡単イラスト!【イカ編】描き方

簡単なイラストイカ編です!
絵の描き方の参考にしてください。

コメント