【12月6日誕生花を工作「ユキノシタ」「ストレリチア」】花言葉 絵手紙 Strawberry saxifrage

12月の誕生花を工作する

12月6日の誕生花は、

「ユキノシタ」「ストレリチア」です。

 

誕生日や記念日など、

工作して贈り物にしてみてはいかがでしょうか?

12月6日の誕生花「ユキノシタ」

本州から四国、九州にかけての渓谷沿いの湿った斜面の岩陰に分布し、人家周辺にも庭の下草としてよく植えられる常緑の多年草です。

半日陰から日陰のやや湿った環境を好みます。葉は直径3cm~8cmほどで丸く、葉裏は褐茶色で葉脈上に白い斑が入るのが特徴的です。

深い愛情』『博愛』『恋心』『切実な愛情』『好感』 ユキノシタの葉っぱのしぼり汁には、

中耳炎やひきつけなどに効果があるとされ、民間薬に利用されてきました。この効能に由来して、「深い愛情」という花言葉が付けられました。

12月6日の誕生花「ストレリチア」

オレンジ色のガクと青色の花びらがとても派手で、その姿が極楽鳥のように見えることから「極楽鳥花」と呼ばれています。

観葉植物や高級な切り花としても人気があります。

ストレリチア(極楽鳥花)は葉も特徴的で、大きな楕円形の葉は鳥が羽を広げたようにも見えます。

南アフリカ原産のバショウ科の多年草です。

草丈1~2mほどに生長し、春と秋に茎の先に鳥の口ばしのような花を咲かせます。2週間ほど花を咲かせ、枯れては咲くを6~8回ほど繰り返します。

1872年より前に日本へ渡来し、現在は高級な切り花として人気です。

ストレリチア(極楽鳥花)の鮮やかな花から明るい希望があるイメージが連想され、「輝かしい未来」「万能」という花言葉がつけられました。

誕生花の絵手紙 12月6日 Strawberry saxifrage ユキノシタ

#誕生花 #絵手紙 #花の絵を描く

【10分・水墨画教室】#93「極楽鳥花 -ストレリチア-」の描き方|絵手紙|10min Ink Painting — Strelitzia —

五十の手習い ・水墨画入門講座です。 基礎的な練習は端折って、いきなり、初心者でも10~30分間で完成した絵を描ききる、レッスン&実践動画です。小品なので絵手紙にも応用できます。
 その93は、南アフリカ原産の豪華な花「極楽鳥花ーストレリチアー」です。我が家で数鉢栽培していて、毎年春に開花します。

コメント

  1. […] 12月6日誕生花「ユキノシタ」「ストレリチア」 […]