12月冬壁面制作【クリスマス折り紙】1枚で帽子付き雪だるまの折り方音声解説付☆Origami Snowman

クリスマス

日本と海外の雪だるまの形を比べてみると、日本の場合は大きな丸い雪の塊に小さな雪の塊を載せた2段構造。 正月の飾り餅も同じ構造だし、国民的アニメ『ドラえもん』も似たような形をしている。 一方、海外の雪だるまは、下から大・小・中という具合に、真ん中に小さな丸い雪の塊が入る。

【クリスマス折り紙】折り紙を使って雪だるまの折り方を音声と字幕と折り線付きでできるだけわかりやすく解説していきます。
折り紙1枚で作れてとても可愛いです!
顏やボタンはペンで描いたり貼ったりしています。
動画では最初に折り紙を3等分に折っていますが、そうすると分厚くなるので最初に3等分に切ってから折っていってもいいです。
できるだけわかりやすく説明していくのでクリスマスの飾り付けに是非作ってみて下さい。

・動画内で使っているもの
本体=折り紙15㎝×15㎝=1枚
顔=ペン
ボタン=パンチで切り取った折り紙

・所要時間=5~10分

・できあがりサイズ たて×よこ=8㎝×5㎝

【創作折り紙】~たつくりオリジナル~

[Christmas Origami] We will explain how to fold a snowman using origami with audio, subtitles and fold lines in an easy-to-understand manner.
It’s very cute to make with one sheet of origami!
Faces and buttons are drawn and pasted with a pen.
In the video, the origami is first folded into 3 equal parts, but then it becomes thicker, so you can first cut it into 3 equal parts and then fold it.
I will explain it as easily as possible, so please make it for Christmas decorations.

・ What is used in the video
Body = origami 15 cm x 15 cm = 1 sheet
Face = pen
Button = origami cut with a punch

・ Time required = 5-10 minutes

・ Completed size: Vertical x Horizontal = 8 cm x 5 cm

[Creative Origami] -Original Tatsukuri-

コメント