3種類のホワイトボードを使った介護レク。クイズで認知症予防

介護職の現場の人間関係が最悪で、ストレスがたまる今すぐ辞めたい方

ホワイトボードネタを使ったレクをご紹介します。

(ホワイトボードレクは扱いやすいですよね。簡単にできます。)

3種類のホワイトボードを使ったレクネタが、

詰め込まれている、この動画です。

用意するもの

  • ホワイトボード
  • 書くもの

まずは、動画をご覧ください。

①言葉の並び替えゲーム

ひらがなの言葉を、バラバラに書いて出題します。

例えば、「ごりら」なら「りらご」  「ひまわり」なら「まわりひ」

という具合です。

だんだん文字数を増やしていけば、いいと思います。

事前にバラバラにした文字を、用意しておいた方がいいですね。

その方がグダグダにならないです。

②絵のなぞなぞ

動画を見てもらった方がわかりやすいですが、

例えば、「ひ」の周りに「り」をいくつも書いて「ひまわり」とか、

他のいろいろな問題をリサーチして、問題のレパートリーを、

増やしておいた方がいいですね。

③漢字の足し算

漢字のパーツを分解して、1個1個バラバラに書いていきます。

例えば、「羽」+「白」=「習」

こんな感じです。

この問題も、予めレパートリーを用意しておいた方がいいですね。

あと、皆さんの名前の一部を問題にして、

その人に答えてもらうっていうのも、盛り上がるかもしれませんね。

ぜひあなたの現場でも試してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする