【高齢者用】簡単どこでもクロスワードで頭を使って認知症予防

ホワイトボード

「どこでもしりとり」のご紹介です。

マス目を文字で埋める遊びを、ご紹介してます。

 

用意するもの

ホワイトボード(大きめ推奨)

 

楽しみ方

しりとり方式で、文字をつなげて埋めていくだけでいいです。

 

よく脳トレ問題で、

「埋め尽くされた文字の中に、隠れた単語は何でしょう。」

みたいな問題がありますよね。

それの逆バージョンです。ひと単語づつ埋めていきます。

 

 

詳しくは動画をご覧ください。

どこでもしりとり

この動画のように、ルールをひとつひとつ確認しながら、

付け足しながら、やっていくのもいいですね。

1つのものを、みんなで協力して、作り上げていく。」って感じですね。

 

やってみた。

私が働いているグルホでもやってみました。

試しに5×5マスでやってみましたが、

あっという間に終わってしまいました(笑)

 

楽しまれる方の能力によりますが、

状況に応じて、マス目は増やしてやってみた方がいいでしょう。

なのでマス目多め推奨です。

6×6マスや7×7マスで、やってみたらいいでしょう。

すぐできるホワイトボードを使った高齢者レクで脳トレ 認知症予防
ホワイトボードレクを使った、 定番のレクのご紹介です。 ほとんど準備なしで始められる、 簡単でシンプルなレクです。 レクの進行が苦手な人でも、 これさえやれれば、 なんとなく流れであっという間に、 時間が過ぎていきます...

 

ぜひ皆さんの現場でも、楽しんでください。

コメント