10月ハロウィンの折り紙で作る簡単リース(装飾)の折り方・作り方

介護職の現場の人間関係が最悪で、ストレスがたまる今すぐ辞めたい方

リースとは、

花や葉などで作られた装飾用の輪のことをいって、

特に、室内の壁やドアに飾ったりするものです。

折り紙が趣味の方、挑戦してみてはいかがでしょうか。

プレゼントしてもこういった手作りのものは、

結構気に入ってもらえると思います。

用意するもの

  • オレンジの折り紙15×15㎝…4枚(お化けカボチャ)
  • 黒の折り紙15×15㎝…4枚(黒猫)
  • 紫の折り紙7.5×7.5㎝…4枚(カボチャお化けの帽子)   

カボチャお化けと黒猫の二種類で作るリースです。

用意するもの

  • 白の折り紙15×15㎝…2枚(お化け)
  • 肌色の折り紙15×15㎝…2枚(魔女)
  • オレンジの折り紙15×15㎝…2枚(お化けカボチャ)
  • 黒の折り紙15×15㎝…2枚(黒猫)
  • 紫の折り紙7.5×7.5㎝…2枚(カボチャお化けの帽子)
  • 黒の折り紙7.5×7.5㎝…2枚(魔女の帽子)

こちらは違うバージョンのハロウィンのリースです。

「お化け」「魔女」「お化けカボチャ」「黒猫」

4つのキャラクターが織りなす華やかさがあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする