【日本一普通でおいしい植野食堂】『トマトと玉子炒め』by 珍珍 BSフジ 料理 レシピ

「トマトの卵炒め」

「美味しさ」「手軽さ」「彩り」を兼ね備えた超優良メニューです。

だからこそもっと広まってほしいと思います。

ニラ玉ほど定番じゃないのは、

たぶんトマトが生で活躍し過ぎるせいかな…。

でもトマトは加熱するとうま味が増すので、

炒め物にもぜひ作ってほしい。

炒めるときはトマトをつぶさないようにすると水っぽくなりにくいです。

当ブログをご覧いただき有難うございます。

【介護士料理人しげゆき】です。

実際に介護施設で料理を作って、

利用者さんに食べてもらっています。

参考になるレシピをメモ代わりにブログでまとめています。

では本編どうぞ。

材料はこちらです。

沸騰した湯でトマトを約1分半ゆで(トマトの皮が破れるまで)皮をむく。

トマトのヘタを取り、くし形に切る。

卵が滑らかになるまで混ぜる。

鍋を強火に熱し、サラダ油を入れる。

溶いた卵を流し入れる。

表面に焼き色がつき始めたら、卵を取り出す。

中火でトマトを炒める。

塩を加え、しっかり中まで火を通す。

鍋に卵を戻し、ふんわり混ぜる。

薄めの水溶きかたくり粉でとろみをつける。

細ねぎを加えて完成。

【動画で確認】植野食堂のお品書き #82 トマトと玉子炒め by 珍珍

〜トマトと玉子炒め by 珍珍 の作り方〜
■材料(2人分)
トマト・・・・・・・・1個
卵・・・・・・・・・・2個
細ねぎ(小口切り)・・適量
塩・・・・・・・・・・小さじ1/2
水溶きかたくり粉・・・適量
サラダ油・・・・・・・大さじ3

■作り方
①沸騰した湯でトマトを約1分半ゆでる。(トマトの皮が破れるまで)
②トマトの皮をむく。
③トマトのヘタを取り、くし形に切る。
④卵が滑らかになるまで混ぜる。
⑤鍋を強火に熱し、サラダ油を入れる。
⑥溶いた卵を流し入れる。
⑦表面に焼き色がつき始めたら、卵を取り出す。
⑧中火でトマトを炒める。
⑨塩を加え、しっかり中まで火を通す
⑩鍋に卵を戻し、ふんわり混ぜる。
⑪薄めの水溶きかたくり粉でとろみをつける。
⑫細ねぎを加えて完成。

■ポイント・コツ
※卵は多めの油と、鍋を強火で熱することでふくらむ。
※アレンジレシピのラージャンは豆板醤で代用可能。

毎週月曜〜金曜よる7時放送中の『 #日本一ふつうで美味しい植野食堂 by dancyu』で登場したレシピをご紹介!

番組公式サイト https://www.bsfuji.tv/ueno_shokudo
番組公式Instagram https://www.instagram.com/ueno_shokudo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする