椅子(チェア)に座ってできる高齢者向けの筋トレで下肢筋力の向上

介護職の現場の人間関係が最悪で、ストレスがたまる今すぐ辞めたい方

座った状態で、簡単にできる基本の、筋トレを紹介します。

下肢の筋力を鍛えることによって、姿勢保持の能力が高まったり、

転倒防止、移動能力の向上に期待できます。

結構単純な動きなので、物足りないなぁと感じたら、

何かを始める、準備運動としてやってもいいかもです。

詳しくは動画をご覧ください。

私の働いているグループホームでは、

ラジオ体操の後に、座った状態の体操も続けて行っています。

さらに続けて、

この動画の運動を、取り入れてもいいかなーって、思います。

足を上げ続けるって、私でも結構疲れます(運動不足ですが、、、。)

なので、この動きだけでも高齢者にとっては、

なかなかの運動になります。そのため無理は禁物ですよ。

ぜひあなたの現場でも試してみてはいかがでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする