冬の花 折り紙でノースポールを立体的に作る作り方を紹介!12月1月ごろに咲く花を壁飾りに自宅や施設で作ってみてはいかがでしょう?

折り紙

ノースポールは、寒さに強いキク科の一年草。 冬から初夏にかけてマーガレットに似た小さな花(花径3㎝ほど)を咲かせ、花の少なくなる冬のガーデニング素材として重宝されています。 白い花びらと中心の色鮮やかな黄色のコントラストが美しく、シンプルな可愛らしさが魅力的です。

つくるモン(tukurumon)です!この動画では『ノースポール』の作り方を紹介してます!

12月1月と咲き始めるノーポール(カンシロギク)をモチーフにした壁飾りの作り方を紹介しています。(2月、3月、4月、5月まで咲くようです)
今回は背景の形を変更してみました。しっかりと背景の色がでるのでお好みの色と組み合わせて作ると良いかと思います。

▽タイムスタンプ、チャプター
0:00 開始
0:12 花びらの作り方
2:20 花の中央の作り方
4:31 茎の作り方
5:05 葉っぱの作り方
6:09 背景の作り方
8:54 貼り付け

▽材料
白い折り紙:2枚
緑の折り紙:3枚
黄色い折り紙:1枚
背景用の折り紙:3枚

▽道具
ハサミ
ボンド

ご視聴ありがとうございました。
よろしければ動画の高評価とチャンネル登録お願いします。
http://www.youtube.com/channel/UCPW1rjmFJt8JxGRQuqUbYkQ?sub_confirmation=1

他の動画も視聴していってくださいな〜!
▽新着動画再生リスト

▽画用紙で作る物の動画をまとめた再生リスト

▽果物などをモチーフにした動画をまとめた再生リスト

@tukurumon
#壁飾り
#折り紙
#冬の花

コメント