高齢者にやさしいご飯#7『長芋入りふわふわカニ玉』カニカマで簡単 美味しい レシピ グループホーム 介護食 子供にも作り方動画 Fluffy crab ball with Chinese yam

レシピ

長芋に含まれる栄養素の中には、生活習慣病の予防に役立つものも。

糖尿病などを予防する食物繊維やレジスタントスターチのほか、体内の余分な水分や塩分を排出するカリウムは高血圧の予防に、血流を改善する作用のあるアルギニンは動脈硬化の予防に、それぞれ効果を発揮してくれます。

長芋の栄養と効能とは?血糖値の抑制や夏バテ対策に効果あり!

動画をご視聴いただき有難うございます。

現在、認知症型グループホーム(高齢者施設)で、介護士として働いています。
しげゆきです。

実際に、当番で利用者さんに食事を作っていて、
職場で覚えた料理などを、
休日を利用して家族にふるまっています。

ブログもやってますので、ぜひ遊びに来てください。
https://group-home-meals.shigeyuki.net/

今回作ったのは、
『ふわっふわカニ玉』です。

ふわっふわなカニ玉を作るポイントは、
卵液に長芋を加える事と、
ある調理工程にあります。

【1人分】
卵 1個
カニカマ 2本
長芋 30g
細ネギ 2〜3本
塩コショウ 少々
サラダ油 大さじ1.5

和風に仕上げたかったら、塩コショウの代わりに、白だしを使ってもいいですね。
アレンジは色々できそうです。

①カニカマはほぐし、細ネギは小口切りに、長芋はすりおろす。
②卵を割りほぐし、塩コショウ、長芋を加え空気を含ませるようによく混ぜ、カニカマ、細ネギも加え混ぜる。
③フライパンに油を熱し、高温の油に一気に卵液を流し入れ、半熟状で火を止める

※動画内で、細ネギの事をニラと説明している部分がありますが、間違いです細ネギです💦ニラで作っても美味しいですけどね。

ーーーーーーーーーー
グループホームなどの施設や、
高齢者やシニアの方にお出しするメニューを提案しています。

万年人手不足の介護業界。
出来るだけ『簡単』に出来るものを、
提案していきます。

高齢者用ですので、薄味で量も少なめです。
その分ダイエットなさっていて、
量を制限している人も参考にしてください。

ーーーーーーーーーー

『豆腐のふわふわ丼』『たたき長芋』

『牛肉の時雨煮』『ほうれん草と人参の胡麻酢和え』

『切り干し大根ナポリタン』『ブロッコリーの白和え』

『きんぴらごぼう』『豆腐チヂミ』

『シラスとワカメの混ぜご飯』

ーーーーーーーーーー
絶対に後悔させません、飲めるほどトロトロな本当に美味しい天津飯の作り方【至高の天津飯】
https://youtu.be/5gtuGr1oY9g

コメント