【画像でよくわかる】鶏チャーシューの作り方だけでも憶えて帰ってほしい「鶏チャーシューのせおろし蕎麦」『山梨放送』料理 レシピ

オクラ

当記事でご紹介するのは、

山梨放送で放送されていた『梅と一緒にさっぱりと!甲州地どりのおろし蕎麦』

という料理です。

 

当ブログをご覧いただき有難うございます。

【介護士料理人】しげゆきです。

 

甲州地どりは、

山梨県畜産試験場(現山梨県畜産酪農技術センター)と、

甲州地どり生産組合とで開発した鶏肉だそうです。

 

雄鶏の「山梨県産シャモ」と、

雌鶏の「白色プリマスロック」の交配により生まれました。

120日間広いスペースでのびのびと放し飼いで育てるため、

肉の締まりが良く脂肪が少なく、

うま味が凝縮しているという特徴があるとのこと。

 

甲州地鶏は普通の鶏肉で代用してもらって、

注目してもらいたいのが、

【鶏チャーシュー】です。

 

梅と大葉でさっぱりと美味しそうでしたので、

おろしそばもおいしそうですが、

鶏チャーシューもおいしそうで、

ぜひチャレンジしてほしいレシピとなっています。

 

【画像で見る】「梅と一緒にさっぱりと!甲州地どりのおろし蕎麦」

材料はこちら

鶏肉は厚みがあるところを開いていきましょう

そこへ種を取って刻んだ梅をぬっていきます。

大葉と一緒に巻いていきます。

しっかりと紐でしっかりと巻いていきます

中火で表面に焼き色を付けていきます。

粗熱を取ってから切ると、きれいな断面になります

後は他の材料を乗せていくだけ

完成✨

【動画で見る】「梅と一緒にさっぱりと!甲州地どりのおろし蕎麦」

皆さんの食卓に彩を!
守屋若奈先生の「Wakana‘sきらきらキッチン」

第12回は甲州地どりを使って
「甲州地どりのチャーシューでさっぱりおろし蕎麦」
をご紹介しました。(6月20日放送分です)

「Wakana‘sきらきらキッチン」は
毎週日曜11:25~11:30に放送中です!

レシピやオフショット、その他きらきらコンテンツは
番組公式インスタグラムでチェック!
https://www.instagram.com/w_kirakirakitchen/

コメント