高齢者にやさしいご飯#102「親子丼」の作り方by 鳥つね自然洞【公式レシピ動画】植野食堂のお品書き How to make oyakodon

「ダイエットのあっさりしたメニューに飽きた。何かいいレシピはないかな?」

「高齢者がしっかりタンパク質が摂れる料理を知りたい。」

そんなあなたにお薦めする、鳥つね自然洞の「親子丼」の作り方をご紹介します。

この動画を参考に作ることで、人気店の親子丼を体得することができます。

ぜひ挑戦してみてください。

親子丼のメリット

親子丼は、鶏肉と卵がメインの食材のため、タンパク質がしっかり摂れる料理。

また、丼物の中でもカロリー、脂質が低く、栄養価が高めです。

なので、ダイエットのあっさりメニューに飽きた…という方は、親子丼をおすすめします!

管理栄養士オススメ!【親子丼】に合う献立例 – mieko’s kitchen

〜親子丼 by 鳥つね自然洞 の作り方〜
■材料(1人分)
鶏むね肉・・・・・・・3切れ
鶏もも肉・・・・・・・4切れ
(計70g)
卵・・・・・・・・・・2個
ご飯・・・・・・・・・適量
みつば・・・・・・・・適量

割り下
砂糖・・・・・・・・・2g
湯・・・・・・・・・・55ml
みりん・・・・・・・・大さじ1
しょう油・・・・・・・大さじ1

■作り方
①[割り下]の調味料を混ぜ合わせ、割り下を作る。
②むね肉は皮をむき、筋と脂を取り除く。
③そぎ切りにし、切り込みを入れ、一口大に切る。
④もも肉も同様に、皮をむき、筋と脂を取り除く。
⑤一口大に切ったものを、半分に開いて切り込みを入れる。
⑥フライパンに①と鶏肉を入れ、中火にかける。
⑦ふたをして約1分30秒煮込む。
⑧鶏肉を裏返し、さらに約30秒煮込む。
⑨卵を切るように素早く溶く。
⑩みつば(ざく切り)を入れ、⑨を回しながら入れる。
⑪卵がお好みの固さになったら、ご飯の上にかけて完成。

■ポイント・コツ
※卵は使う30分前に冷蔵庫から出しておくと、切りやすくなる。

毎週月曜〜金曜よる7時放送中の『 #日本一ふつうで美味しい植野食堂 by dancyu』で登場したレシピをご紹介!

番組公式サイト https://www.bsfuji.tv/ueno_shokudo/
番組公式Instagram https://www.instagram.com/ueno_shokudo/

コメント